特定健診・特定保健指導

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002695  更新日 令和2年7月2日 印刷 

特定健診・特定保健指導

 川西市国民健康保険では、内臓脂質の蓄積に起因する高血圧症、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病をみつけ、生活習慣の改善、病気の予防を目的とする「特定健康診査」無料で行っています。
 さらに、健診結果から生活習慣病の発症リスクが高いとわかった人には、医師、保健師、看護師、管理栄養士などの専門家が生活習慣病にならないためのサポート(「特定保健指導」)を無料で行っています。

特定健康診査の対象となる方

40歳~74歳の市国民健康保険加入者
(注)年度末までに40歳になる人を含みます。

75歳以上の方は「後期高齢者健康診査」を無料で受診できます。

特定健康診査の受け方

1番 受診券が届く、2番 医療機関を選んで申し込む、3番 受診する、持ち物 保険証・受診券、結果説明

受診券

受診券の再発行

受診券の見本の画像
受診券見本

 受診券がない、有効期限が切れている、受診券が届く前に受けたいなどの場合は、下の申し込みフォームから送信するか、電話でお申し込みください。

電話番号:072-740-2006 月曜日から金曜日の午前9時から午後5時30分まで(年末年始、祝日を除く)

受診券の送付時期

1~4月生まれの人

年度中に75歳になる人

4月下旬
5~8月生まれの人 6月下旬
9~12月生まれの人 8月下旬

 

受診できる医療機関

 特定健診、がん検診医療機関一覧で、丸印のついている医療機関で受診ができます。
受診医療機関を選んで直接電話でお申し込みください。
 診察日などは、川西市医師会の「医療機関マップ」を参考にご覧ください。

(注)「医療機関マップ」には特定健診を実施していない医療機関も掲載していますので、必ず特定健診、がん検診医療機関一覧をご確認ください。

(注)令和2年5月までに発送している特定健診受診券に同封している医療機関一覧の中で、市立川西病院の乳がん検診欄に丸印が漏れていたことがわかりました。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。正しい医療機関一覧を公開しておりますので、ご確認ください。

特定健診検査項目

検査項目
問診及び診察 既往症の調査(服薬歴及び喫煙習慣の状況調査を含む)
自覚・他覚症状の有無の検査(身体検査などの理学的検査)
計測 身長 体重 BMI(体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル))血圧 腹囲
血中脂質検査(注1) 中性脂肪 HDLコレステロール LDLコレステロール
肝機能検査(注2) AST(GOT) ALT(GPT) γ-GT(γ-GTP)
血糖検査(注3) HbA1c
腎機能検査(注4) 血清クレアチニン
尿検査(注3)(注4) 尿糖 尿蛋白
貧血検査(注5) 血色素量 赤血球数 ヘマトクリット値 
尿酸検査(注6) 尿酸値
 上記の検査の結果、医師の指示などによって、心電図・眼底検査を指定の医療機関で受けていただくようご案内する場合があります。

注1 脂質を調べる検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
血液中に含まれる中性脂肪の高値、HDLコレステロールの低値は動脈硬化の危険信号です。

注2 肝機能を調べる検査(AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP))
肝機能障害やアルコール過剰摂取を発見する手立てになります。

注3 糖代謝を調べる検査(HbA1c、尿糖)
糖尿病などを発見する手立てになります。

注4 尿・腎機能を調べる検査(尿蛋白、血清クレアチニン)
腎臓の病気を発見する手立てになります。

注5 貧血検査(血色素量、赤血球数、ヘマトクリット値)
血液の全般的な病気を発見する手立てになります。

注6 尿酸値検査(尿酸値)
高尿酸血症や高尿酸血症の合併症予防、早期治療の手立てになります。

特定保健指導とその内容

 特定健診の結果でメタボリックシンドロームの兆候がある人が対象になります。兆候の度合いに応じて、「動機付け支援」「積極的支援」の 2 通りの指導内容があります。食事や運動など、対象者に合った行動目標を設定、実行できるよう、医師・保健師・管理栄養士などがアドバイスを実施します。

パートなどの勤務先で健診などを受ける人、病院で特定健診の健診項目を網羅した検査を受ける人へ(お願い)

 健診結果のコピーを提出すれば、特定健診を受診したことになります。特定健診の受診率を上げることで、国の公費が多く入ることとなり、その結果、市の国保財政の健全化につながることとなります。ぜひコピーのご提出にご協力ください。郵送でも受け付けできますので、国民健康保険課(電話番号072-740-2006)までご連絡ください(返信用封筒を送付させていただきます)。健診結果の提出後、保健指導(無料)が必要な場合は、ご案内を送付いたします。

よくある質問

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康増進部 国民健康保険課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1170 ファクス:072-740-1176(電話番号はよく確かめておかけください。)
健康増進部 国民健康保険課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。