指定管理者による久代児童センターの管理運営に関する評価を実施しています

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000742  更新日 平成30年8月1日 印刷 

3つの視点で管理運営を評価

 久代児童センターでは、平成18年7月から指定管理者制度を導入しています。市では、指定管理者による施設の管理運営の内容について以下の3つの視点から評価を実施しています。

  1. 有効性 施設の設置目的の達成に関する取り組み
  2. 効率性 効率性の向上に関する取り組み
  3. 適性性 公の施設に相応しい適正施設の管理運営に関する取り組み

毎年度、前年度の管理運営内容について評価を行うこととし、平成24年度から実施しています。

評価結果の公表

平成24年度(平成23年度分評価)

平成25年度(平成24年度分評価)

平成26年度(平成25年度分評価)

平成27年度(平成26年度分評価)

平成28年度(平成27年度分評価)

平成29年度(平成28年度分評価)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 こども・若者ステーション

〒666-0017 川西市火打1丁目12番16号 キセラ川西プラザ 福祉棟3階
電話:072-740-1248・072-740-1152(番号はよく確かめておかけください。)
こども未来部 こども・若者ステーションへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。