介護度改善インセンティブ事業について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015206  更新日 令和4年5月25日 印刷 

介護度改善インセンティブ事業

 介護度改善インセンティブ事業は、高齢者の自立に資する質の高いサービスを提供している介護サービス事業所の取り組みを評価、支援し、市内の介護サービス事業所全体のサービス提供水準の向上を図ることにより、高齢者が住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けることができる地域共生社会の実現につなげようとするものです。

事業内容

概要

 通所介護(デイサービス)事業所(地域密着型を含む)を対象として、事業所ごとに介護サービスの利用者の日常生活動作(ADL)に関する指標の維持・改善の状況を評価し、優良と認められる事業所を表彰するとともに、報奨金を交付します。
 また、ADLに関する指標の維持・改善の状況が特に優秀と認められる利用者についても、表彰を行います。

評価対象

 川西市内の通所介護事業所・地域密着型通所介護事業所のうち、この事業への参加を希望する事業所
 (この事業への参加は任意であり、市内の全ての事業所が評価対象となるものではありません。)

評価方法

 単に介護度の維持・改善の状況という結果のみを評価するのではなく、リハビリテーション専門職など必要な職員の配置(体制)や、利用者のADLなどのデータに基づくPDCAサイクル・ケアの質の向上に関する取り組み(過程)を含め、適切な体制と過程を踏まえて得られた結果を評価します。

1.事業所の体制に関する評価

 評価期間を通じて、次のいずれも満たしていることにより評価します。

  • 個別機能訓練加算(1)イ又は(1)ロを算定していること
  • 科学的介護推進体制加算を算定していること

2.介護度の改善に関する評価

 評価対象となる利用者について、バーセルインデックス(日常生活動作に関する評価指標)によるADL評価を 評価期間の始めと終わりの2回実施し、評価点数が「維持」または「改善」した人の割合により評価します。(「維持」の人数は「改善」の人数の2分の1で換算します。)
 なお、この事業を実施するにあたっては、利用者本人が自らの希望に沿った生活を送ることができるよう、本人、事業所、ケアマネジャーが目標を共有して介護度の改善に取り組むことが重要です。このため、ADL評価は、本人及び担当ケアマネジャーの同意が得られた利用者のみを対象に実施します。

インセンティブ(報奨)の内容

事業所に対するインセンティブ

 事業所が提供するサービスの性格により、「リハビリ型」と「一般型」の2部門に分け、部門ごとに改善割合の高い上位3事業所について、表彰及び報奨金の交付を行います。(事業に参加する事業所には、どちらの部門に属するかをあらかじめ届け出ていただきます。)
 また、表彰対象となった事業所については、市ホームページや広報誌で広く周知するとともに、その他の参加事業所についても、高齢者の自立支援に向けた取り組みを積極的に行っている事業所であることを周知するため、事業所名を公表します。

  • 「リハビリ型」 主として、身体機能の向上を目的としたサービスを提供する事業所
  • 「一般型」 食事、入浴、機能訓練、レクリエーションなどのサービスを総合的に提供する事業所

利用者に対するインセンティブ

 「リハビリ型」、「一般型」それぞれについて、ADL評価の改善点数が上位の5人を表彰します。また、事業に参加し、ADL評価を2回受けた利用者全員に奨励賞(記念品)を授与します。

事業への参加申し込みについて

 介護度改善インセンティブ事業に参加を希望する事業所は、このページに掲示している「川西市介護度改善インセンティブ事業実施要綱」、「事業所説明会資料」及び「よくある質問と回答」の内容をご確認のうえ、下記の要領でお申し込みください。

受付期間

令和4年5月9日(月曜日)から5月31日(火曜日)まで
(今年度の受付は今回のみです。途中参加はできませんので、ご注意ください。)

申込方法

  1. 「様式」に掲示している「ADL評価結果集計シート」をダウンロードし、「評価対象利用者名簿(参加申込時提出)」のシートに必要事項を入力してください。
  2. 下記の「介護度改善インセンティブ事業参加申込書受付フォーム」に必要事項を入力し、上記1で作成した「ADL評価結果集計シート」を添付して、送信してください。 

事業所説明会資料(令和4年4月27日開催)

 参加申し込みの受け付け開始に先立ち、通所介護事業所(地域密着型を含む)及び居宅介護支援事業所を対象とした説明会を開催しました。当日の説明資料を掲示しますので、ご参照ください。

参加同意手続について

 利用者及び担当ケアマネジャーに対する同意手続は、「様式」に掲示している「参加同意書」により行ってください。詳しくは、以下の添付ファイルをご覧ください。
 評価対象利用者全員の参加同意書を取りまとめ、令和4年7月29日(金曜日)までに介護保険課に提出してください。

よくある質問と回答

 介護度改善インセンティブ事業に関して、市に寄せられた質問と回答を添付ファイルにまとめています。今後も随時更新していきます。(令和4年5月20日更新)

様式

ADL評価結果集計シート

ADL評価結果集計シート(Ver.1.02)を掲示しました。(令和4年5月13日)

  1. 事業所番号を半角10桁で入力してもエラー表示となる現象を修正
  2. 評価対象利用者を100人まで入力できるよう修正

参加同意書

関係要綱

川西市介護度改善インセンティブ事業実施要綱

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 介護保険課(適正化)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1149(電話番号はよく確かめておかけください。)
福祉部 介護保険課(適正化)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。