空き家対策の推進に向けた連携

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007085  更新日 令和3年5月31日 印刷 

池田泉州銀行及び住宅金融支援機構と3者による連携協定を締結

空き家対策の推進に向けて連携

協定の様子

 川西市は、空き家の発生を未然に防止し、良好な住環境の維持を目的として、株式会社池田泉州銀行及び独立行政法人住宅金融支援機構の3者による「空き家対策の推進に関する連携協定」を令和3年3月24日に締結しました。(近畿2府4県で初)

概要

 協定の締結により、空き家の発生予防に有効であると考えられるリバースモーゲージや、空き家の改修や解体などに利用できる金融ローンの金利の引き下げが可能となり、市の補助制度と併せて、空き家対策に必要となる資金面からの支援を図ります。また、情報発信やイベントの共催、資金面の相談対応などの支援をいただき、空き家対策を強力に推進していきます。 

取組事項

  1. 住環境に維持・保全に関すること
  2. 空き家の利活用の促進に関すること
  3. 空き家の発生の未然防止に関すること
  4. 取組に必要な情報の発信及びイベントの共催に関すること

住み続けるための融資やローンの金利引き下げ

協定の締結により、融資が受けられたり、引き下げられた金利でローンを組めたりできるようになりました。なお、融資の相談は、池田泉州銀行の窓口へ。

川西市と専門家団体が協定を締結

 川西市は空き家などに関する専門的な内容の相談体制構築や、空き家などの所有者に対する啓発に取り組むため、平成30年5月に専門家団体と連携協定を締結しました。
 相互に連携・協力し、市内の空き家・空き地対策を進めていきます。

(一社)兵庫県宅地建取引業協会阪神北支部

(一社)兵庫県宅地建取引業協会阪神北支部との連携協定の写真

 川西市内の空き家・空き地に関する不動産取引の相談については、当協会と連携して空き家・空き地の市場流通を促進していきます。

<相談内容>売買、流通、管理
<問い合わせ>0797-76-5700
<所在地>宝塚市中洲1-15-2 逆瀬川ビル2F

NPO法人兵庫空き家相談センター

NPO法人兵庫空き家相談センターとの連携協定の写真

 川西市内の空き家に関する法律、登記、建築に関する相談については、当センターと連携して様々な専門的ご相談に対応していきます。

<相談内容>法律、登記、売買・賃貸、解体、リフォーム
<問い合わせ>0797-81-3236
<所在地>兵庫県宝塚市栄町2-1-2ソリオ2・3階

兵庫県内の連携

ひょうご空き家対策フォーラム

 不動産流通団体と専門士業団体で構成され、兵庫県・兵庫県内の各市町と連携しています。空き家の諸問題のご相談、法的サポートや専門業者の紹介を行っています。

<相談内容>売買・賃貸、有効活用、リフォーム、法律相談、登記
<問い合わせ>078-325-1021

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 住宅政策課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1205 ファクス:072-740-1317
都市政策部 住宅政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。