再生資源集団回収奨励金交付事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001443  更新日 令和2年6月9日 印刷 

再生資源集団回収奨励金制度

目的

家庭から排出される古紙類などの再生資源を集団回収する団体に奨励金を交付することによって、ごみの減量、資源の有効活用、ごみ問題への意識高揚を図るとともに、コミュニティ活動の振興を図ることを目的としています。

交付対象団体

川西市内の自治会・子供会・老人クラブ・PTA等の営利を目的としない団体で、定期的に古紙類などの集団回収をしている団体を対象とします。

奨励金の対象となる再生資源

家庭から出る古紙類(新聞、雑誌、ダンボール等)、古布類、アルミ缶、牛乳パック。
(注)店舗、事業所から排出されたものは対象外です。

奨励金額

再生資源1キログラムにつき3円とします。(ただし、予算の範囲内とします。)

団体登録・奨励金申請の手続き

団体登録

再生資源集団回収団体登録申請書(様式1)と会員名簿(様式2 既存のものでも可)に必要事項を記入のうえ、美化推進課に提出してあらかじめ登録を行ってください。

認定書の交付

再生資源集団回収登録団体の申請があった団体について、その内容を審査し、適正と認めた団体に再生資源集団回収登録団体認定書(様式3)を交付します。

奨励金の交付

登録団体として認定された団体は認定日以後に回収した再生資源について奨励金の交付を受けることができます。

奨励金の交付申請

  1. 申請回数 年3回(平成30年度から)
    (1期:1月から4月、2期:5月から8月、3期:9月から12月回収分を区切りとします)
    ※令和2年度に関しましては、コロナウイルスの関係で申請書兼請求書提出期間が変則となっております。
  2. 申請書類
    再生資源集団回収奨励金交付申請書兼請求書(様式4)
    再生資源集団回収実施明細書(様式5)
    回収業者計量証明書(売却品目、売却量、売却金額、年月日、業者印のあるもの。写しは不可。)

回収から奨励金支払いまでの日程

 
回収期間
申請書兼請求書提出期間
交付(振込)時期
1期・2期 1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月・8月分 9月1日から9月14日
11月
3期

9月・10月・11月・12月分

翌年1月5日から1月19日

3月

 ※令和2年度に関しましては、コロナウイルスの関係で申請書兼請求書提出期間が変則となっております。

その他

  1. 交付された奨励金の使途及び経理については、各団体において明確にしておいてください。
  2. 市長が必要と認めるときは、奨励金の使途及び経理等について報告を求め、調査することがあります。
  3. 虚偽の申請、その他不正な手段により奨励金の交付を受けたときは、その額の一部または全部の返還を求めることがあります。
  4. 登録団体に認定されますと、以後代表者等を変更されましても、変更届は不要となります。
  5. 集団回収を実施したときは、必ず回収業者の計量証明書をもらって大切に保管のうえ交付申請に添付してください。
    なお、計量証明書を紛失して交付申請に添付することができない場合は、奨励金の交付ができませんのでご了承ください。
  6. 申請は郵送又は美化推進課にご持参ください。 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 美化推進課

〒666-0152 川西市丸山台3丁目43番地
電話:072-744-1124 ファクス:072-744-1221
市民環境部 美化推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。