保育施設の概要

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000650  更新日 平成31年4月1日 印刷 

保育施設の現状

 児童の健全育成を目的に児童福祉法が昭和22年に制定された2年後、昭和24年7月1日に本市で第1号の川西保育所が誕生しました。当初は30名定員の小規模な保育所で発足しましたが、その後の要保育児童数の増加に伴い保育所の新設が続きました。現在6カ所の公立保育所と7カ所の私立保育園、2カ所の私立保育園分園、2カ所の市立認定こども園と民間では9カ所の認定こども園と1カ所の認定こども園分園、7カ所の小規模保育事業施設があります。公立保育所の定員は480人、私立保育所の定員は650人、認定こども園の定員(2~3号)は820人、小規模保育事業施設の定員は133人となっています。
 なお、乳児保育は生後57日目をすぎた児童を対象として、川西北保育所、小戸保育所、川西中央保育所、ちきゅうっこ保育園、つくしんぼ保育所畦野駅前分園、川西共同保育園、川西共同保育園栄町分園、畦野こどもの里保育園、多田こどもの森保育園、川西けやき坂保育園、エンゼルキッズ清和台、エンゼルキッズ山下、あおい宙川西、牧の台みどりこども園、かわにしひよし、加茂こども園、あおい宙くしろの17カ所で、生後6カ月をすぎた児童を対象として、パステル保育園、山子屋保育園、山下教会めぐみ園、向陽台あすのこども園、美山こども園、清和台おうち保育園、はっぴぃばーす、栄根おうち保育園、キッズスクエア・ウッディトーマス、YMCAかわにし保育園、アップル保育園久代の11カ所で、めぐみ学園は生後10カ月からの保育を実施しています。(平成31年4月1日現在)

市立保育所

市立保育所の保育について

 市立保育所では、人間形成の基礎となる乳幼児期のすこやかな育ちがその後の成長の大切な基礎となることを踏まえ、子どもの最善の利益を守り、心身共に健やかに育てていきます。

保育理念

生きる力の基礎を育む保育

めざす子ども像

生きる力の基礎を身につけた子ども

保育目標

  • いきいきと遊ぶ子ども
  • 豊かな心をもった子ども
  • 元気な子ども

人権保育の基本理念

  • 子ども一人ひとりの人権を大切にする保育
  • 子ども一人ひとりに人権尊重の感性や行動力を育てる保育
  • 人権について考え合えるおとなのつながりをつくる保育

保育時間

 保育所の保育時間は、「保育標準時間」利用の場合は、午前7時から午後6時まで、「保育短時間」利用の場合は、午前8時30分から午後4時30分まで(私立保育園・認定こども園は各施設ごとに設定)となります。主に送迎される保護者の勤務時間+通勤時間が保育時間となります。

 なお、「保育標準時間」・「保育短時間」のそれぞれの保育時間を超えて保育を利用した場合は、別途延長保育料が必要です。延長保育料は、施設により異なりますが、公立保育所の場合は、月額3,800円(兄弟などの減免あり)、スポット(一時)利用は1回500円(減免・利用上限ともになし)となります。

保育所の休日・休所

 日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日、1月2日、1月3日、12月29日から31日まで。

保育所の一日

一日の生活の流れ(デイリープログラム)
時間 内容
午前7時 随時登所、視診
午前8時 自由遊び
午前9時30分 おやつ(3歳未満児)
午前10時

課題保育(年齢別・縦割りなど)

午前11時30分 給食準備、昼食・歯みがき
午後12時30分 昼寝準備、昼寝
午後3時 目覚め、おやつ
午後4時 自由遊び、随時降所
午後6時 延長保育(有料)
午後7時 延長保育終了

(注)保育所や年齢によっては、多少異なることがあります

はな

保育所の年間行事

年間行事予定(保育所の一年)
内容
4月 はじめましての会
5月 遠足
6月 保育参観
7月 プール開き、夕涼み会
8月 プール遊び
9月 運動会
10月 遠足
11月 作品展
12月 楽しい集い、もちつき
1月 お正月遊び、お茶会
2月 生活発表会
3月 お別れ遠足、お別れ会、修了式
毎月 誕生日会、避難訓練

(注)保育所によっては、多少異なることがあります。

うさぎ

保育所の園庭開放

 保育所の園庭には楽しい遊具や砂場があり、おもちゃも自由に使うことができます。予約はいりません。気軽に参加してみませんか。

園庭開放をしている保育所名と日時など
保育所名 実施曜日と時間 電話番号
川西北保育所(4月、8月はお休み) 毎週水曜日 午前10時から午前11時30分

072-759-9219

川西南保育所 毎週火曜日 午前10時から午前11時30分
毎週木曜日 午後2時30分から午後3時30分
毎週土曜日 午前10時から午前11時30分
072-759-7119
小戸保育所(4月、8月はお休み) 毎週火曜日 午前10時30分から正午 072-757-5876
多田保育所 毎週水曜日 午前11時から正午
毎週木曜日 午後2時30分から午後3時30分
毎週土曜日 午前10時から午前11時30分
072-793-7724
川西中央保育所 毎週木曜日 午前10時から午前11時30分
毎週木曜日 午後2時30分から午後3時30分
毎週土曜日 午前10時から午前11時30分
072-759-2261
  • 雨天の日はお休みしています。
  • 保育所の行事などで変更になることがあります。詳しい日程は各保育所でご確認ください。
  • その他保育所、認定こども園の園庭開放の詳細については、下記のリンクからご確認ください。

子育て電話相談

 乳幼児の子育てに関する電話相談を、次の保育所で実施しています。相談を希望されるかたは、保育所へ直接おかけください。
 ひとりで悩まずに、お気軽にご相談ください。

子育て電話相談をしている保育所名と専用電話番号など
保育所名 子育て相談専用電話番号 受付時間
川西保育所 072-759-1004 平日 午前10時から午後3時
川西北保育所 072-759-9219 平日 午前10時から午後3時
川西南保育所 072-759-7119 平日 午前10時から午後3時
小戸保育所 072-757-5876 平日 午前10時から午後3時
多田保育所 072-793-7724 平日 午前10時から午後3時
川西中央保育所 072-759-2261 平日 午前10時から午後3時
  • 保育所の都合などにより、受付できない場合もあります。
  • 園庭開放時には、直接相談を受け付けています。

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 幼児教育保育課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1175(電話番号はよく確かめておかけください。)
こども未来部 幼児教育保育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。