保育料の減免について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000640  更新日 令和3年5月7日 印刷 

 当該年度において、収入が著しく減少したときや、家族の長期の病気などで高額な支出を要したとき、火災などの災害で大きな損害を受けたときなど、真に納付が困難となった世帯には、通常保育料の一部を減免できる場合があります。詳しくは下記の減免基準をご覧になられるか、直接お問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 こども支援課(入園所担当)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1175(電話番号はよく確かめておかけください)
こども未来部 こども支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。