いつの間にか消防法違反になっていませんか?

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014930  更新日 令和4年3月7日 印刷 

いつの間にか消防法違反になっていませんか?

いつの間にか・・・
詳しくは下のPDFをご覧ください。

 消火器や屋内消火栓設備、自動火災報知設備などの消防用設備の設置義務は、建物の使用用途や面積、窓や扉の状態など、建物の現在の状況によって変わります。また、建物の一部だけが変化した場合でも、建物の全体に設置が必要となることがあります。

 特に図示している行為を行うと、設置しなければならない消防用設備などが大きく変化してしまう可能性が高くなりますが、知らずに工事を行い、消防法違反になってしまった事例がたびたび見られます。

 所有、管理又は占有する建物において、これらの行為を行う場合や、新たな事業の開始、テナントの入替え、店内のレイアウトの変更などの予定がある場合は、必ず事前に消防本部予防課までご相談ください
 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課

〒666-0017 川西市火打1丁目15番23号
電話:072-757-9946 ファクス:072-757-3379
消防本部 予防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。