空き家対策

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007024  更新日 令和1年9月17日 印刷 

 適切な管理が行われていない空き家は防災、衛生、景観など地域住民の生活環境に深刻な影響を及ぼしています。そこで、地域住民の生命・身体・財産の保護、生活環境の保全、空家等の活用を行うため、平成27年5月に「空家等対策の推進に関する特別措置法(平成26年法律第127号)」が施行されました。
 法律に定められているように、空き家の所有者や管理者は、周辺の生活環境に悪影響を及ぼさないよう、適切な管理に努めなければなりません。

空き家の総合相談

空き家対策の推進に向けた連携

 川西市は空き家などに関する専門的な内容の相談体制を構築するため、次の団体と連携を行っています。

(一社)宅地建物取引業協会 阪神北支部

 空き家・空き地に関する不動産取引の相談

NPO法人 兵庫空き家相談センター

 空き家に関する法律、登記、建築など専門的な相談

ひょうご空き家対策フォーラム

空き家に関する売買・賃貸、有効活用、リフォーム、法律、登記などの専門的な相談

詳しくは、次の「空き家対策の推進に向けた連携」をご参照ください。

空き家対策の普及・啓発

空き家の予防対策セミナー

「あなたの実家を空き家にしないために」をテーマに、予防対策セミナーを開催します。
「市民活動の報告会」や「個別相談会(要予約)」などもあります。
ぜひ、お誘いあわせの上、お越しください。詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

空き家対策ナビゲーターの活動

空き家対策の担い手となる市民相談員を養成するため、NPO法人兵庫空き家相談センターが、市と連携して、平成30年度に養成講座を実施しました。

空き家対策の啓発リーフレット

空き家対策の3つのポイントなど、空き家問題で知っておきたい事柄をリーフレットにまとめました。「空き家」を「悪き家」にしないために、ぜひご活用ください。

空き家発生予防の手引きのご紹介(兵庫県)

パンフレット表紙

 空き家発生予防の手引き「損する空き家 損しない空き家~空き家発生予防のための23箇条~」がひょうご住まいづくり協議会のホームページに、掲載されています。
 イラスト入りで、空き家発生予防について、わかりやすく解説されています。
 詳しくは、次のリンク先の「損する空き家 損しない空き家~空き家発生予防のための23箇条~」をご覧ください。

空き家活用リフォーム助成

 空き家の有効活用を図るため、川西市内の空き家を購入して定住する若年等・子育て世帯に対し、空き家の機能回復及び設備改善に係る工事費の一部を助成します。
 詳しくは、次の「空き家活用リフォーム助成」をご参照ください。

空き家の発生を抑制するための税制措置

 相続などにより、被相続人の居住の用に供されていた一定の家屋及びその敷地などを取得し、それを譲渡した場合、その家屋及びその土地の譲渡所得から3,000万円を特別控除する税制措置が設けられました。
 詳しくは、次の「空き家を売却した際の譲渡所得の特別控除」をご参照ください。

川西市空家等対策計画を策定

 川西市では、空き家に関する問題に対して、市民の生活環境を保全することや空き家の活用を促進することなどの総合的な空家等の対策や危険家屋への対応方針を定めた「川西市空家等対策計画」を平成30年3月に策定しました。
 詳しくは、次の「川西市空家等対策計画」をご参照ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 住宅政策課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1205 ファクス:072-740-1317
都市政策部 住宅政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。