病児・病後児保育施設「おひさまルーム」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000688  更新日 平成31年3月21日 印刷 

利用登録申請書の更新手続きについて

 病児・病後児保育施設「おひさまルーム」を利用する際は原則として事前の利用登録が必要です。
 平成31年度より、「おひさまルーム」の利用を希望される場合は、利用希望年度ごとに登録手続きが必要となります。
 すでに「おひさまルーム」の利用登録を済まされている方で、平成31年度も引き続き「おひさまルーム」の利用を希望される場合は、利用登録申請書を提出してください。利用登録申請書の提出先は、川西共同保育園、川西共同保育園栄町分園、おひさまルーム、川西市役所幼児教育保育課(3階6番窓口)です。
 まだ利用登録をしていない方も、随時登録を受け付けています。

「おひさまルーム」の概要

 対象年齢は満1歳から小学3年生までで、入院や点滴・吸入といった専門的治療を必要としない、病気やケガなどの急性期から回復期にあるお子さまをお預かりできます。ただし、満2歳を過ぎてMR(麻しん風しん混合)ワクチン未接種のお子さま及び、麻しん・シラミ・疥癬に感染しているお子さまの利用はできません。
 利用できる時間は月曜日から土曜日の午前8時から午後6時まで、利用料金は1日2000円(給食費は別途必要、生活保護世帯、市町村民税非課税世帯は減免あり)です。日曜、祝日、年末年始は利用できません。

登録後の利用手順

  1. 原則として前日までに、利用施設に対象者の病状や利用が可能かどうかを確認し、おひさまルーム(電話番号072-758-3788)へ予約してください。予約受付時間は月曜日から土曜日の午前9時から午後5時です。
  2. 医療機関に受診し、病児・病後児保育事業医師連絡票(診療情報提供書)に記入の依頼をしてください。各医療機関の診療日時は電話などで確認してください。
  3. 病児・病後児保育事業利用・変更申請書と病児・病後児保育事業医師連絡票(診療情報提供書)、保護者からの病状連絡票など必要な書類を添えて、利用施設で手続きをしてください。ただし、お子さまの状態によってはお預かりできないと判断させていただくことがあります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 幼児教育保育課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1175(電話番号はよく確かめておかけください。)
こども未来部 幼児教育保育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。