教育支援センターについて

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000841  更新日 令和1年11月1日 印刷 

【緊急募集】教育相談員(言語聴覚士 臨時職員)を募集します

 教育相談員(臨時職員 言語聴覚士1人)を募集します。

 詳しくは、募集要項をご覧ください。

業務内容

川西市教育支援センター設置条例(平成10年川西市条例第9号)第3条に掲げる事業/教育相談を行う専門員の活動/関係機関及び団体との連絡調整/学校の人権教育の推進/教科書その他の教材の取扱い/情報教育に関する機器などの整備及び運用/子ども議会/教育支援センターの目的達成に必要な事項など に関すること

教育相談のご案内

ひとりで悩まず、ちょっと話してみませんか

 18歳までのお子様(市内在住)の発達などに係る教育相談について、臨床心理士による電話相談・面接相談を行います。

(注)面接相談は要予約

 5歳児のことばに係る相談について、言語聴覚士によることばの訓練などを行います。

 相談専用電話 072-757-8080(平日午前9時~正午 午後0時45分~午後5時)
 詳しくは、下のチラシでご確認ください。

(注)5歳児のことばに係る相談については、受け付けを停止していましたが、再開いたします。

適応教室「セオリア」

不登校の小中学生を支援します

 不登校の小・中学生(市内在住)のための居場所です。一人ひとりに応じた学習や小集団による体験的な活動を通して、学校生活への復帰に向けた支援を行います。

 教職経験豊かなスタッフや大学生ボランティアが学習などの支援を行います。

適応教室「セオリア」でおしゃべりしませんか?

 学校に行きにくくなっている小学生・中学生・卒業生の保護者の方々と、セオリアスタッフを交えて、現在の状況や保護者としての思い・悩みを語り合い、交流を行います。

適応教室「セオリア」でボランティアをしてみませんか

 適応教室「セオリア」では、子どもたちの支援に参加していただく、大学生・大学院生のボランティアを随時募集しています。興味のある人は、下記のチラシをぜひご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育推進部 教育支援センター

〒666-0033 川西市栄町11番3号 パルティK2北ハイツ2階
電話:072-758-8680 ファクス:072-759-6484
教育推進部 教育支援センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。