トイレなど水回りの修理で高額な料金を請求されたという相談が急増!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011566  更新日 令和2年9月14日 印刷 

 トイレが詰まり「水まわりのトラブルを即解決 490円から」というネット広告をみて連絡した。作業員が来て、いろいろやったが詰まりは直らず、便器を取り外さないといけないと言われた。作業が終わり50万円の契約書を渡されてびっくりしたが、仕方ないと思って払ってしまった。高額ではないか。(60歳代 女性)

 水まわりの修理に関する相談が急増しています。インターネットやマグネット広告で「修理代 何円から」と格安料金を表示していても、実際に来てもらうと思いもよらない高額な料金を請求される場合があります。
業者に来てもらう前には作業の内容や料金をよく確認しましょう。作業前にも再度料金などを確かめ、納得できなければその場で契約しないようにしましょう。
 急を要するトラブルに備え、安心して頼める事業者の情報や、自分でできる対処の仕方を確認しておきましょう。

 業者との契約などで困ったときは消費生活センター(電話番号:740-1167)にご相談ください。
(土曜日・日曜日・祝日は消費者ホットライン(電話番号:188)へ)
 また、トイレなどの水回りの修理に関することは、川西市上下水道局給排水設備課(電話番号:740-1221)へご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

消費生活センター

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所2階
電話:072-740-1167 ファクス:072-740-1168(電話番号はよく確かめておかけください。)
消費生活センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。