国民健康保険のよくあるご質問 よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004739  更新日 令和4年4月7日 印刷 

質問保健センター・協立病院・ベリタス病院の人間ドックに対して助成があると聞きましたが、助成を受けるにはどういう手続きが必要でしょうか?

回答

 川西市の保健センター、協立病院、ベリタス病院の人間ドックを受ける場合には、予約後、受診日の約2週間前までに国民健康保険課に助成券を申請してください。助成券は郵送しますので、お手元に届くまで1週間程度かかります。届いた助成券をドック受診当日に提示すれば、保健センターの場合は約1万円で受診ができます。
 ただし、下記の助成条件を満たす人のみが対象です。

助成条件

  1. 40歳以上(年度末に40歳に達する人を含む)。
  2. 受診日または受診予定日の時点で国民健康保険に加入していること。
  3. 保険税を滞納していないこと。
  4. 前年度に人間ドックの助成を受け、「特定保健指導」の対象となった人は特定保健指導を利用し、終了していること。
  5. 同一年度内に「特定健診」を受診していないこと(受診予定含む)

手続きに必要なもの

保険証

このページに関するお問い合わせ

健康医療部 国民健康保険課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1170 ファクス:072-740-1176(電話番号はよく確かめておかけください。)
健康医療部 国民健康保険課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。