子ども・子育て支援新制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000600  更新日 平成30年5月31日 印刷 

子ども・子育て支援新制度とは

 平成24年8月に「子ども・子育て関連3法」が可決・成立し、公布されました。
 この3法に基づき、幼児期の学校教育・保育、地域の子ども・子育て支援を総合的に推進するための、子ども・子育て支援新制度が平成27年にスタートしました。

子ども・子育て関連3法とは

 幼児期の学校教育・保育、地域の子ども・子育て支援を総合的に推進するために制定された次の3つの法律のことです。

  • 子ども・子育て支援法
     認定こども園、幼稚園、保育所を通じた共通の給付や小規模保育等への給付を創設するとともに、地域の子ども・子育て支援の充実を図る。
  • 認定こども園法の一部改正法
     幼保連携型認定こども園について、単一の施設として認可・指導監督等を一体化したうえで、学校と児童福祉施設としての法的な位置づけを付与する。
  • 子ども・子育て支援法及び認定こども園法の一部改正法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律

子ども・子育て支援新制度の目的

 次の3つの目的が設定されています。

  1. 質の高い幼児期の学校教育、保育の総合的な提供
  2. 地域の子ども・子育て支援の充実
  3. 保育の量的拡大・確保

 より詳しく知りたいかたは、内閣府のホームページをご覧ください。
 内閣府にて作成した、新しい制度の内容についてわかりやすく説明しているリーフレットもありますので、ぜひご覧ください。


PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 こども支援課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1246(施設整備担当)・072-740-1179(手当担当)(電話番号はよく確かめておかけください。)
こども未来部 こども支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。