川西市公共施設等景観形成ガイドライン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008862  更新日 令和1年6月10日 印刷 

川西市公共施設等景観形成ガイドラインを策定しました

ガイドラインとは?

ガイドライン表紙の画像
ガイドライン(表紙)

 「川西市公共施設等景観形成ガイドライン」は、市街地の基盤であり、川西市のイメージを内外に印象づける重要な役割を担う、道路や公園、公共建築物などの「公共施設等」の整備及び維持・管理に関する景観形成の指針として、景観の考え方や区域別の配慮事項などをまとめたもので、平成31年4月に策定しました。
 川西市内の公共施設等の整備及び維持・管理にあたっては、本ガイドラインを活用することで、公共施設等が先導役となって良好な景観の形成を推進します。
 なお、本ガイドラインは公共施設等を対象としていますが、市民や事業者のみなさまも良好な景観づくりのヒントとしてご活用ください。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 都市政策課(都市計画)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1201 ファクス:072-740-1323
都市政策部 都市政策課(都市計画)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。