病院跡地整備に関する意見募集について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011687  更新日 令和2年10月19日 印刷 

(仮称)今井病院移転案への意見提出手続を実施します

 現病院の移転に伴う北部地域の医療対策として、平成31年2月に策定した川西市立総合医療センターの基本構想では、キセラ川西内に新病院を整備するとともに、現病院敷地内に北部診療所を整備することを計画していましたが、この度、猪名川町で今井病院を運営する医療法人晴風園より現病院跡地へ病床数を160床(内訳は回復期病床が120床、障がい者病床が40床。なお、回復期病床のうち20床は、地域包括ケア病床(特に治療は行わないが、一時的に療養を必要とする人などが対象))として移転・整備したいという内容の新たな提案を受けました。
 市としましては、この提案は地域包括ケアシステムの構築に資する病床の整備を望む声に応えることができる良い提案であると評価しています。
 この提案をうけて、関係機関と協力・連携し、今井病院移転案の素案を作成しました。
 この素案では、施設の名称は、(仮称)川西リハビリテーション病院とし、外来診療は、月~金曜日午前中に内科1診を実施するとともに、小児科1診についても同様の開設をめざしています。
 また、日曜日・祝日・年末年始については、休日診療を実施する予定です。
 主な検査機器として、CTやX線テレビ撮影装置などを整備します。
 また、残る敷地を活用し、福祉施設などを整備します。詳細は病院機能と併せて検討します。
 つきましては、川西市参画と協働のまちづくり推進条例の規定に基づき、この案に対する市民の皆様からの意見を募集します。

募集期間

令和2年10月16日(金曜日)から令和2年11月15日(日曜日)まで

案の公表方法

  1. 病院改革推進課(本庁舎4階)、市政情報コーナー(本庁舎2階)、市立川西病院、大和行政センター及び市内公民館(川西公民館、川西南公民館、明峰公民館、多田公民館、緑台公民館、けやき坂公民館、清和台公民館、東谷公民館、北陵公民館、黒川公民館)、各コミュニティセンター(牧の台会館、多田東会館、加茂ふれあい会館、満願寺ふれあい会館)、アステ市民プラザ、中央図書館、パレットかわにしで公表
  2. 市ホームページ

意見の提出方法

 書式は自由です。案件名、氏名、住所(川西市外にお住まいのかたについては、市内在勤、市内在学、当該案件に係る利害関係人のいずれかに該当するか。)、年齢を記入のうえ、次のいずれかの方法で提出してください。

  1. 郵送 〒666-8501 川西市中央町12番1号 川西市役所病院改革推進課あて
  2. ファクス 072-740-1315
  3. 電子メール kawa0129@city.kawanishi.lg.jp
  4. 市ホームページ ページ下部の「お問い合わせ専用フォーム」からも意見を提出することができます。

その他

お寄せいただいた意見は、市の検討結果とともに公表します。ただし、氏名などの個人情報は公表しません。
なお、電話での意見の受け付けや、意見に対する個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
 

議員協議会の資料について

令和2年10月13日開催の議員協議会の資料

 令和2年10月13日に開催されました議員協議会の資料を以下のとおり掲載します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 病院改革推進課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1136
総合政策部 病院改革推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。