出前講座(救急講習)では、様々な応急手当のコースが受講できます

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005173  更新日 令和4年3月30日 印刷 

 皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりましたが、新型コロナウイルス感染症により令和3年度に中止しておりました出前講座(救急講習)を令和4年度から感染防止対策の徹底を図り、再開しております。
 なお、新型コロナウイルス感染症の状況により、中止する場合がございます。その際にはご理解、ご協力いただきますようお願い致します。

いざというとき、あなたの応急手当が人の命を救います。

救命スタートコース(45分)

簡単な心肺蘇生用キッドを使い、短時間で胸骨圧迫やAEDの使用方法などの応急手当を学べます。

一般応急手当コース(概ね90~120分)

心肺蘇生法、AEDの使用方法、止血法、異物除去法などの応急手当全般を学べます。

救命入門コース(90分)

胸骨圧迫とAEDの使用方法を重点的に学べます。救命入門コースでは、参加証受講後から概ね1年以内に消防本部で実施する「実技救命講習(120分)」を受講すると、市民救命士講習1の認定証の交付を受けられます。

AED


詳しくは、南消防署(757-1194)、北消防署(794-0119)、北消防署多田出張所(792-0119)、北消防署清和台出張所(799-0119)にお問い合わせください。

 できる限り、受講者様のご要望に沿いたいと思いますので、上記連絡先へご相談ください。

敬礼

このページに関するお問い合わせ

消防本部

〒666-0017 川西市火打1丁目15番23号
電話:072-759-0119 ファクス:072-757-3379
消防本部へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。