太陽光システムと蓄電システムやV2H充放電設備への補助金制度について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019667  更新日 令和6年6月3日 印刷 

 兵庫県の外郭団体である「公益財団法人 ひょうご環境創造協会」では、兵庫県内の既築住宅(平成26年3月31日以前に新築した住宅)におけるエネルギー利用の効率化を促進するため、既設の太陽光システムに蓄電システムやV2H充放電設備を新設した場合、または太陽光発電システムと蓄電システムやV2H充放電設備を同時に新設した場合に、その費用の一部を補助する「令和6年度家庭における省エネ支援事業補助金制度」について、希望者を募集しています。 

 令和6年度は令和6年5月27日(月曜日)から令和6年8月30日(金曜日)まで[消印有効]ですが、予算額に達した場合は、その時点で受付を終了するとなっています。 詳細は当協会ホームページをご覧ください。

 川西市では太陽光発電システムや蓄電池システムの設置にかかる支援策として、太陽光パネル・蓄電池の共同購入支援事業を行っております。(現在、市独自の補助金制度などは行っておりません)。 

 太陽光発電システムなどの設置を検討いただいているかたは、「令和6年度家庭における省エネ支援事業補助金制度」や「太陽光パネル・蓄電池の共同購入支援事業」の活用などをご検討ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

質問1:このページは分かりやすかったですか?
質問2:質問1で(2)(3)と回答されたかたは、理由をお聞かせください。(複数回答可)


 (注)個人情報・返信を要する内容は記入しないでください。
所管課への問い合わせについては下の「このページに関するお問い合わせ」へ。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 環境政策課(衛生業務)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-758-3262 ファクス:072-740-1336
市民環境部 環境政策課(衛生業務)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。