環境率先行動計画・光化学スモッグの監視など

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001471  更新日 平成30年3月8日 印刷 

環境率先行動計画

 市が一事業者・一消費者としての立場から、環境負荷の低減に率先した取組を行うとともに、地球温暖化防止対策として温室効果ガス削減に向けた環境率先行動計画を市のすべての事務・事業及び施設を対象に平成12年4月から実施しています。

光化学スモッグの監視

光化学スモッグ

 初夏から秋にかけて、日射が強く、気温が高く、風が弱いなどの気象条件が重なった場合には、光化学反応によって生成された汚染物質(オキシダント)が、大気中で拡散されずに(薄まらずに)滞留します。オキシダント濃度が一定の数値を上回ると「光化学スモッグ」注意報や警報が発令されます。そうなると屋外活動の自粛の呼びかけ等の対応が必要となります。

 市では、光化学スモッグのの発生しやすい時期に特別監視体制をとり、光化学スモッグ注意報などが発令されたときは、市内の学校などに連絡し、被害の未然防止に努めています。

 なお、光化学スモッグの予報や注意報などの発令状況は”兵庫県の環境”で見ることができます。

 また、兵庫県のメール配信サービスに登録すれば、メールで発令状況を知ることができます。

 登録の手順は、次のとおりです。

  1. 携帯電話の二次元コード読み取り機能を利用して、下の二次元コードを読み取る。
  2. 宛先、件名(なし)、本文(なし)のメール送信画面が表示されるので、表示されたメールを何も変更せずに送信する。
    (パソコンの場合は、送信先アドレスにarea-kawanishi@kankyo.pref.hyogo.lg.jp を入力し、件名なし、本文なしで送信する。)
  3. しばらく待つと、登録完了のメールが届きます。

 以上で登録は完了です。
 

メール配信サービス二次元コード
メール配信サービス登録時に利用する二次元コード

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 環境衛生課(環境業務)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1202 ファクス:072-740-1336
市民環境部 環境衛生課(環境業務)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。