平成30年度決算成果報告書

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009359  更新日 令和1年10月9日 印刷 

 本市では、事務事業の実効性をより見える化するとともに、質の高いサービスの提供をめざして、事業コストと実施した結果から得られる効果等の把握に努めています。
 そして、その結果を毎年度の決算の段階で成果報告書としてとりまとめています。
 どうぞじっくりとご覧いただき、まちづくりへのご意見やお気づきになられたことなどをお聞かせください。
(連絡先は下段に記載しています)

決算の成果報告

 30年度決算成果報告書は、以下の内容で作成しています。
  1. 財政分析編
     30年度の決算状況について、会計ごとに財政状況を分析しています。
     また、健全化判断比率(実質赤字比率、連結実質赤字比率、実質公債費比率、将来負担比率)について掲載しています。
  2. 行政サービス成果編
     一般会計の事業ごとに30年度の実施結果を掲載しています。それぞれの事業にかかった費用や事業効果などを報告するとともに、各事業の目的や今後の方向性も掲載しています。
     なお、「行政サービス成果編」の見方は、「2行政サービス成果編 表紙~目次 (PDFファイル)」 P64に記載しています。

平成30年度決算成果報告書の内容

過去の成果報告書

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 企画財政課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1130
総合政策部 企画財政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。