学校給食使用物資

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000860  更新日 令和2年2月28日 印刷 

学校給食使用物資の産地について

 川西市の学校給食で使用している物資(食材)は、輸入品を極力避け、特に、生鮮青果物や肉類は、地産地消を基本とし、可能な限り、県内産や近隣府県で生産された物を確保するように努めています。

 なお、食品衛生法に基づき、放射性物質の基準値を超える食品については、出荷制限が行われていますので、市場には流通していません。

 現在使用(予定分含む)している給食用物資(食材)の産地は次のとおりです。

生鮮青果物

 納入業者からの仕入れ予定報告に基づいて記載していますが、天候不順など、市場への入荷状況により、産地が変更になる場合があります。

肉類、鶏卵

海産物

米・牛乳

調味料類

その他一般食品

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育推進部 学務課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1256
教育推進部 学務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。