令和元年度兵庫県子育て支援員研修

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000599  更新日 令和1年6月18日 印刷 

令和元年度兵庫県子育て支援員研修の受講者を募集しています

 全国共通で創設された子育て支援員研修制度に基づき、子育て支援分野に関して必要となる知識や技能などを修得するために「子育て支援員研修」を実施します。
 研修区分として基本研修と専門研修(地域保育コース・地域子育て支援コース・社会的養護コース)、そして質の向上研修を実施します。各専門研修のすべての科目を修了した者については、兵庫県知事から子育て支援員研修修了証書が交付されます。
 必要書類は、このページでダウンロードできるほか、幼児教育保育課(市役所3階6番窓口)にも設置しています。

研修案内・募集要項 ・受講申込書・添付書類 (地域保育コース・地域子育て支援コース・社会的養護コース)

募集要項・受講申込書 質の向上コース

受講対象者

 次の各号に定める要件を満たしている方が対象です。

(注)現在勤務しているかたで、勤務地が川西市でない場合及び現在勤務していない方で、住所地が川西市でない場合は、受講対象外です。

地域保育コース(地域型保育) 

  1. 川西市に在住または在勤(2の業務に限る)のかた
  2. 次の職務に従事することを希望するかた
    • 家庭的保育事業の家庭的保育補助者
    • 小規模保育事業B型の保育従事者
    • 小規模保育事業C型の家庭的保育補助者
    • 事業所内保育事業の保育従事者
    • 企業主導型保育事業の保育士以外の保育従事者
    • 地域保育コース(地域型保育)修了者の配置が認められる事業(一時預かり事業、ファミリー・サポート・センター事業、病児・病後児保育事業等)の従事者
    • 「保育所等における保育士配置特例」により、地域保育コース(地域型保育)修了者として朝夕の時間帯、長時間開所に配置される従事者

地域子育て支援コース(利用者支援事業(基本型・特定型)) 

  1. 川西市に在住または在勤(2の業務に限る)のかた
  2. 次の職務に従事することを希望するかた
    利用者支援事業の専任職員(母子保健型に従事する方を除く)

  (注)利用者支援事業(基本型)の受講は、利用者支援事業、地域子育て支援拠点事業、保育所における主任保育士業務など相談及びコーディネートなどの業務について1年以上の実績を有していることが受講条件となっています。

社会的養護コース 

  1. 川西市に在住または在勤(2の業務に限る)のかた
  2. 次の職務に従事することを希望するかた
    社会的養護関係施設等(児童養護施設、乳児院、児童家庭支援センター等)における補助的職員

質の向上研修 

次に示すかたのうち、「質の向上研修」に参加する川西市に在住または在勤のかた

  • 子育て支援員
  • 子育て支援員を目指すかた
  • 現在、地域型保育事業等で従事している方 など

研修内容

(注)詳細は上記のファイル「募集要項」をご覧ください。
(注)基本研修と専門研修をあわせて受講してください。ただし、基本研修は免除できる場合があります。

基本研修

日時と会場
日時 会場

A日程

(1日目)令和元年8月6日(火曜日)午前10時50分から午後4時20分

(2日目)令和元年8月7日(水曜日)午前10時50分から午後4時20分

兵庫県福祉人材研修センター2階(神戸市中央区山手通7-28-33)

B日程

(1日目)令和元年9月2日(月曜日)午前10時50分~午後4時20分

(2日目)令和元年9月3日(火曜日)午前10時50分~午後4時20分

兵庫県福祉人材研修センター(神戸市中央区中山手通7-28-33)

研修科目
  1. 子ども・子育て家庭の現状
  2. 保育の原理
  3. 子ども家庭福祉
  4. 児童虐待と社会的養護
  5. 対人援助の価値と倫理
  6. 子どもの障害
  7. 子どもの発達
  8. 総合演習
(注)基本研修の受講免除者の対象について

 次の1から3に掲げる各資格を持っているかたは、それぞれに記載の必要書類の写しを「受講申込書」(以下「申込書」といいます)に添付して提出することにより、基本研修の免除が可能となります(氏名が変わっている場合は戸籍抄本の添付も必要になります)。

  1. 保育士
    保育士証の写し(保育士(保母)資格証明書、指定保育士養成施設校卒業証明書、保育士養成課程修了証明書、保育士試験合格通知書は不可)
  2. 社会福祉士
    社会福祉士登録証の写し
  3. 幼稚園教諭、看護師または保健師の資格を持ち、保育所、幼稚園、認定こども園、地域子育て支援拠点、放課後児童クラブ、家庭的保育、小規模保育、事業所内保育で日々子どもと関わる業務に携わる方は
    資格の証明(写し)及び「在職証明書(実務経験1 年以上)(様式2)」
(注)一部科目の受講免除者の対象について

 他の都道府県や市町村で実施している「子育て支援員研修」または「兵庫県子育て支援員研修」において「基本研修」または「専門研修」の一部科目を修了した方は、申込書に「一部科目修了証書」の写しを添付して提出することにより、修了した科目について受講免除が可能となります。

専門研修 地域保育コース1(地域型保育)

日時と場所
日時 会場

A日程

(1日目)令和元年8月26日(月曜日)午前9時40分~午後6時

(2日目)令和元年8月27日(火曜日)午前9時20分~午後3時10分

 

兵庫県福祉人材研修センター3階

(神戸市中央区中山手通7-28-33)

B日程

(1日目)令和元年9月9日(月曜日)午前9時40分~午後6時

(2日目)令和元年9月10日(火曜日)午前9時20分~午後3時10分

(3日目)令和元年12月22日(土曜日)午後1時~午後5時30分

兵庫県福祉人材研修センター3階

(神戸市中央区中山手通7-28-33)

研修科目
  1. 安全の確保とリスクマネジメント
  2. 特別に配慮を要する子どもへの対応(0歳児から2歳児)
  3. 地域保育の環境整備
  4. 保育者の職業倫理と配慮事項
  5. グループ討議
  6. 乳幼児の生活と遊び
  7. 乳幼児の発達と心理
  8. 小児保健(1)(2)

専門研修 地域保育コース2(地域型保育)

日時と場所
日時 会場

A日程(1)(2)(3)の各回定員50名

(1日目)(1)令和元年9月12日(木曜日)午前9時20分~11時30分

      (2)令和元年9月7日(土曜日)午前9時20分~11時30分

      (3)令和元年9月15日(日曜日)午前9時20分~11時30分

(2日目)(1)令和元年9月19日(木曜日)午前9時20分~18時

     (2)令和元年9月21日(土曜日)午前9時20分~午後6時

     (3)令和元年9月22日(日曜日)午前9時20分~午後6時

(3日目)(1)令和元年9月26日(木曜日)午前9時30分~午後4時50分

      (2)令和元年9月28日(土曜日)午前9時30分~午後4時50分

      (3)令和元年9月29日(日曜日)午前9時30分~午後4時50分

(4日目)見学実習(1日)*日程・見学先は受講決定後に調整します。

 

 

株式会社ニチイ学館神戸支店5C教室

(神戸市中央区磯上通8-3-10井門三宮ビル5階)

B日程

(1日目)(1)令和元年10月10日(木曜日)午前9時20分~午前11時30分

      (2)令和元年10月13日(日曜日)午前9時20分~午前11時30分

      (3)令和元年10月2日(土曜日)午前9時20分~午前11時30分

(2日目)(1)令和元年10月24日(木曜日)午前9時20分~午後6時

     (2)令和元年10月20日(日曜日)午前9時20分~午後6時

     (3)令和元年11月4日(月祝)午前9時20分~18時

(3日目)(1)令和元年10月31日(木曜日)午前9時30分~午後4時50分

      (2)令和元年10月27日(日曜日)午前9時30分~午後4時50分

      (3)令和元年11月9日(土曜日)午前9時30分~午後4時50分

(4日目)見学実習(1日)*日程・見学先は受講決定後に調整します。

株式会社ニチイ学館神戸支店5C教室

(神戸市中央区磯上通8-3-10井門三宮ビル5階)

研修科目
  1. 地域型保育の概要
  2. 地域型保育の保育内容
  3. 地域型保育の運営
  4. 地域型保育における保護者への対応
  5. 見学実習オリエンテーション
  6. 見学実習に代わる講義、演習
  7. 見学実習

専門研修 地域型子育て支援コース(利用者支援事業 基本型)

研修科目
  1. 乳幼児の食事と栄養
  2. 心肺蘇生法
  3. 地域型保育の概要
  4. 地域型保育の保育内容
  5. 地域型保育の運営
  6. 地域型保育における保護者への対応
  7. 見学実習オリエンテーション
  8. 見学実習に代わる講義・演習
  9. 見学実習

専門研修 地域子育て支援コース【利用者支援事業 特定型】

日時と場所
日時 会場

(1日目)令和元年11月7日(木曜日)午前9時~午後2時

(2日目)令和元年11月8日(金曜日)午前9時~午前11時40分

兵庫県福祉人材研修センター1・3階(神戸市中央区中山手通7-28-33)

研修科目
  1. 記録の取り扱い *基本型と共通
  2. 保育資源の概要
  3. 利用者支援事業の概要
  4. 利用者支援専門員に求められる基本的な姿勢と倫理 *基本型と共通
  5. まとめ

専門研修 社会的養護コース

日時と場所
日時 会場

「基本研修」は A又はB日程のいずれかを受講

 

〇基本研修

A日程

(1日目)令和元年8月6日(火曜日)午前10時50分~午後4時20分

(2日目)令和元年8月7日(水曜日)午前10時50分~午後4時20分

B日程

(1日目)令和元年9月2日(月曜日)午前10時50分~午後4時20分

(2日目)令和元年9月3日(火曜日)午前10時50分~午後4時20分

〇専門研修

(1日目)令和元年9月17日(火曜日)午前10時15分~午後4時10分

(2日目)令和元年9月24日(火曜日)午前10時15分~午後3時55分

(3日目)令和元年10月2日(水曜日)午前10時15分~12時15分

〇基本研修

A日程・B日程すべて

兵庫県福祉人材研修センター2階

(神戸市中央区中山手通7-28-33)

〇専門研修

(1・2日目)兵庫県社会福祉センター(神戸市中央区坂口通2-1-1)

(3日目)尼崎学園

(神戸市北区道場町塩田3083番地)

研修科目

〇基本研修

  1.  子ども子育て家庭の現状

  2.   子どもの障害

  3. 子どもの家庭福祉

  4.    児童虐待と社会的養護

  5.   対人援助の価値と倫理

    6.   子どもの発達

    7.   保育の原理

    8.     総合演習

〇専門研修

  社会的養護の理解

  1. 社会的用語の理解子どもなどの権利擁護、対象者の尊厳の順守、職業倫理
  2. 子どもなどの権利擁護、対象者の尊厳の順守、職業倫理社会的養護を必要とする子どもの理解
  3. 社会的養護を必要とする子どもの理解家族との連携
  4. 家族との連携地域との連携
  5. 地域との連携社会的養護を必要とする子どもの遊びの理解と実際
  6. 社会的養護を必要とする子どもの遊びの理解と実際
  7. 支援技術支援技術緊急時の対応
  8. 緊急時の対応
  9. 施設等演習

質の向上研修

日時と場所
日時 会場
  1. 令和元年8月19日(月曜日)午後1時30分~午後4時
  2. 令和元年9月4日(水曜日)午後1時30分~午後4時
  3. 令和元年9月13日(金曜日)午後1時30分~午後4時
  4. 令和元年9月27日(金曜日)午後1時30分~午後4時
  5. 令和元年10月18日(金曜日)午後1時30分から午後4時
  1. 兵庫県学校厚生会館2階会議室(神戸市中央区長狭通4-7-34 2階)
  2. 兵庫県学校厚生会館2階会議室(神戸市中央区長狭通4-7-34 2階)
  3. 兵庫県私学会館3階302・3035会議室(神戸市中央区長狭通4-3-13 3階)
  4. 兵庫県私学会館3階302・3035会議室(神戸市中央区長狭通4-3-13 3階)
  5. 兵庫県私学会館3階302・3035会議室(神戸市中央区長狭通4-3-13 3階)
研修科目
  1. 保育者に求められる資質能力と保育者の倫理(専門職倫理)
  2. 子どもとの愛着関係を育む わらべうたや遊びをとおして
  3. 保護者支援、地域の子育て支援の大切さ
  4. 子どもの発達と保育環境
  5. ドキュメンテーション(記録)と活用

受講料

基本研修、専門研修ともに無料です。
(注)ただし、往復の交通費、昼食費、教科書等の購入に必要なテキスト代などについてはご負担をお願いします。

申込方法

  • 受付期間 
    令和元年5月31日(金曜日)~6月28日(金曜日)
  • 質の向上研修の申込期限
    令和元年7月26日(金曜日)
  • 書類提出先 幼児教育保育課(市役所3階6番窓口、〒666-8501 川西市中央町12番1号)
注)郵送の場合は締切日必着です。なお、郵送の場合はお手数ですが、簡易書留等の記録が残る方法で郵送してください。
(注)幼児教育保育課で申込書類等を取りまとめ、研修の実施主体である兵庫県社会福祉協議会へ提出します。
なお、受講決定通知については後日、同協議会から各申込者へ受講の可否を案内します。申込者が多数の場合は受講していただけない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

必要書類

  1. 受講申込書(必須。押印、顔写真の添付が必要です。) 
  2. 本人確認書類の写し(必須。運転免許証、健康保険証またはパスポートのいずれか)(質の向上研修を希望される方は不要です。)(注)A4サイズでご提出ください。
  3. 各資格に応じた証明の写し(基本研修免除を希望される方)(注)A4サイズでご提出ください。
  4. 利用者支援事業(基本型)実務経験証明書(地域子育て支援コース<利用者支援事業【基本型】>の受講を希望される方)

その他

(注)個人情報の取扱いについて
 受講申込書又は添付書類に記載された個人情報については、本事業に必要な範囲で兵庫県、参加各市町及び各コースの受託事業者に提供する場合があるほかは、適正な管理を行い、本事業以外の目的に利用することはありません。
(注)本研修は「子育て支援員」を認定するものであり、修了後の雇用先を紹介したり保障したりするものではありませんので、ご了承ください。

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 幼児教育保育課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1175(電話番号はよく確かめておかけください。)
こども未来部 幼児教育保育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。