(注意)市内でキャッシュカード詐欺盗が多発!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009412  更新日 令和1年10月7日 印刷 

高齢者宅に警察官などをかたった不審電話がかかってきます

「暗証番号」「現金・カードを預かる」は詐欺です

 市内において、警察官や金融庁の職員、百貨店店員をかたる不審電話があったとの相談が川西警察署に多く寄せられています。
 いずれも高齢者宅に電話をかけ、「詐欺グループが捕まった。」「あなたやご家族名義のキャッシュカードが不正に利用されている。」などという内容で、キャッシュカードをだまし取られる被害も出ています。
 被害の未然防止、拡大防止を図るため、川西警察署提供のチラシを掲載します。
 高齢の方などへ被害にあわないよう呼びかけをお願いします。
 

  • 「暗証番号」「現金・カードを預かる」は詐欺です。
  • 身に覚えのない電話があったときは、一人で判断せずに相談を。
  • 警察・金融機関がキャッシュカードを預かることはありません。
キャッシュカード詐欺盗が多発
「キャッシュカード詐欺盗が多発」注意喚起チラシ(表面)
「キャッシュカード詐欺盗」が多発
「キャッシュカード詐欺盗が多発」注意喚起チラシ(裏面)

消費生活センターからのご注意情報

消費生活センターご注意情報

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 生活相談課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所2階
電話:072-740-1333 ファクス:072-740-1168(電話番号はよく確かめておかけください。)
市民環境部 生活相談課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。