非核平和都市宣言

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001749  更新日 平成30年3月8日 印刷 

 世界中の人々が等しく平和な暮らしを営むことは、人類共通の願いです。
 それにもかかわらず、地球上の全生命を滅ぼしてもなお余るほどの核兵器が蓄積され、世界の平和に深刻な脅威を与えています。
 わが国は世界で最初の核被爆国として、核兵器と戦争の恐ろしさを全世界に訴え、その惨禍を絶対に繰り返させてはなりません。
 私たちは祖先から受け継いできた猪名川の清流、豊かな緑、そして人類共通の財産である青く美しい地球を永遠に守り続けていくためにも、核兵器をつくらず・持たず・持ち込ませずの「非核三原則」を遵守するとともに、恐るべき核兵器の廃絶を願い、人と人とが憎しみあい傷つけあうことのない世界の創造を求めて、ここに市民の総意のもと、川西市を「非核平和都市」とすることを宣言します。
平成元年(1989年)7月14日 川西市


このページに関するお問い合わせ

市民環境部 人権推進課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1150 ファクス:072-740-1151
市民環境部 人権推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。