高齢者運転免許自主返納の促進

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003402  更新日 令和3年12月10日 印刷 

高齢者運転免許自主返納サポート制度

運転免許が不要になったかたは、本人の意思で返納することができます

 高齢化の進展に伴い、高齢ドライバーが加害者となる交通事故は年々増加しています。
 このような状況から、「運転に自信がなくなったかた」、「周囲から運転が心配と言われるかた」、「運転をしなくなったかた」が、運転免許を自主的に返納しやすい環境づくりが行われています。

 運転免許を自主返納すると、運転経歴証明書の交付を受けることができ、記載住所が兵庫県内で65歳以上のかたは、運転経歴証明書を提示することで、様々な特典を受けることが出来ます。

 手続きの方法や特典の詳しい内容については、以下の「兵庫県警察ホームページ」をご覧ください。

阪急バスの取り組み

hanicaはんきゅうグランドパス65

 高齢者向け(65歳以上)の阪急バス全線フリー定期券が発売されています。

 65歳以上のかたなら、阪急バスの一般路線すべての区間(一部路線を除く)でご利用になれますので、ぜひご利用ください。

 発売価格や購入方法については、以下の「ホームページ」をご覧ください。

市の助成制度

 障がいをお持ちのかたなどを対象にタクシー料金の助成を行っています。
 内容については、以下のリンクからご覧ください。

重度障害者等タクシー料金助成

リフト付寝台タクシー料金助成

高齢者外出支援サービス事業

このページに関するお問い合わせ

土木部 交通政策課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1184(啓発)072-740-1180(交通)
土木部 交通政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。