駐車禁止区域の緩和

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001042  更新日 平成30年11月16日 印刷 

駐車禁止区域の緩和について

対象となる人

  • 知的障がい A
  • 精神障がい 1級
  • 身体障がい
    • 視覚、下肢、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障害の1級~4級
    • 体幹、肝臓機能障害1級~3級
    • ぼうこう、直腸の機能障害1級及び3級
    • 心臓、じん臓、呼吸器、小腸機能障害1級・3級及び4級
    • 聴覚障害の2級及び3級
    • 平衡機能障害3級
    • 上肢機能障害1級及び2級(2級にあっては、両上肢の機能の著しい障害又は両上肢のすべての指を欠く障害に限る)
    • 乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害、上肢機能障害1級及び2級(一上肢のみに運動機能障害がある場合を除く)、移動機能障害1級~4級

内容

 対象となる障がい者が現に使用中の車両で、県公安委員会が指定する駐車禁止区域に必要最小限の駐車を認め、生活の利便を図るため駐車禁止除外指定車標章の交付をしています。

手続き(申請)先

川西警察署
〒666-0003
川西市丸の内町1-1
電話 072-755-0110

手続きに必要なもの

  • 駐車禁止除外指定車標章交付申請書(所定の様式が警察署にあります)
  • 障害者手帳
  • 障害者手帳のコピー(顔写真と障害名が記載されている面)
  • 障がい者の住民票(6カ月以内に発行されたもの)
  • 印鑑(スタンプ式ネーム印は不可)
  • 申請者が障がい者本人以外の場合は申請者の身分証明書
  • 申請者が障がい者以外の場合は委任状(本人が自署できない場合は個別に対応いたします)

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障害福祉課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1178(電話番号はよく確かめておかけください。)
福祉部 障害福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。