公共建築物における木材利用の促進に関する方針を定めました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009094  更新日 令和1年7月25日 印刷 

川西市の公共建築物における木材利用の促進に関する方針を定めました

公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律(平成22年法律第36号)第9条第1項の規定に基づき、川西市の公共建築物における木材利用の促進に関する方針を定めましたので、公表します

 森林は、水源のかん養、自然環境の保全、地球温暖化の防止、林産物の供給等において重要な役割を担っております。しかしながら、資源の利用は低調であること等から、林業活動は停滞し、森林の有する機能の低下が懸念される状況となっています。

 木材は、断熱性、調湿性等に優れ、加えて近年、建築物における木材の利用について、新たな可能性も拡がりつつあります。

 市の公共建築物の整備において木材の利用を促進することは、市民に健康的で温もりのある快適な空間を提供することや、森林の有する機能を持続的に発揮させることへの効果が期待されます。

 以上のことから、本市では、公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律(平成22年法律第36号)第9条第1項の規定に基づき、「川西市の公共建築物における木材利用の促進に関する方針」を定めました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 産業振興課(農林)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所2階
電話:072-740-1164 ファクス:072-740-1332
市民環境部 産業振興課(農林)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。