防犯カメラを設置しました(キセラかわにしせせらぎ公園)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015223  更新日 令和4年3月17日 印刷 

キセラ川西せせらぎ公園に防犯カメラを設置しました。

設置した目的

 川西市内の公園では、施設の破損(例:放火、ガラス、樹木、太陽光発電の表示パネルの破損)などが相次いでおり、日頃のパトロールなどでの管理に限界があると考えています。

 防犯カメラは24 時間撮影が可能であることから、施設破損時の状況を記録できるほか、犯罪の抑止効果が期待できるなど、施設の管理、市民の皆様のための安全・安心のまちづくりに大きな役割を果たすものだと考えています。

目的1 : 施設の破損、犯罪行為の抑止

 防犯カメラを設置するとともに、設置していることを明示することによって、故意による施設の破損や犯罪を抑止します。

目的2 : 事件・事故の早期解決

 防犯カメラの画像を活用して、事件・事故の早期解決を図ります。

設置場所・台数について

設置場所・台数については、以下の通りです。

防犯カメラ設置場所一覧
No 都市公園の名称 位置 運用開始日
1 キセラ川西せせらぎ公園 火打1丁目 令和4年3月17日
2 キセラ川西せせらぎ公園 火打1丁目 令和4年3月17日

「川西市都市公園 防犯カメラの設置 及び 運用に関するガイドライン」の策定について

 上記の設置目的がある一方で、このカメラにより、自分の姿が知らないうちに撮影され、本来の目的以外に利用されるのではないかと不安に感じるかたもおられることから、防犯カメラを効果的に活用しながらも個人情報、プライバシーについて保護していかなければなりません。
 そのため、市民の皆様に安心していただけるよう、その設置や運用に関してわかりやすくお伝えするため、このガイドラインを策定しました。

防犯カメラの運用状況について

 防犯カメラの画像データの利用状況(提供先、件数)については、毎年 1 回 このページにて、市民の皆さんに公表いたします。

 (注)令和3年度 (令和4年3月17日~令和4年3月31日) については、利用状況は0件です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

土木部 公園緑地課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1185
土木部 公園緑地課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。