こども・若者ステーション

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014697  更新日 令和3年11月1日 印刷 

妊娠期や子育て中の親子、若者が対象の相談支援施設 

 こども・若者ステーションは、妊娠や出産、育児などの子育て支援から、ニートやひきこもり、不登校などの若者支援まで、一貫して行う県内初の相談支援施設です。保健師や保育士、家庭総合相談員、臨床心理士、言語聴覚士、スクールソーシャルワーカーなどの専門職が相談を受け付けます。

 3階にこども支援課、2階にこども若者相談センターがあります。

3階(こども支援課)

こども支援課受付・執務室・相談室

こども支援課の受付や執務室があります。保健師や保育士などの相談員がいて、主に未就学児の子育て相談を行い、さまざまなサービスの利用計画を提案します。お気軽にご相談ください。赤ちゃん訪問事業も担当しています。

相談室を2部屋備えています。

ロビー(情報発信コーナー)

妊娠、出産、子育てなどの各種情報を発信しています。

一時預かりルーム

保護者の方の用事や体調不良、リフレッシュなど一時的に子育てができない時に一時預かり保育を行います。
1歳の誕生日から就学前までのお子さんを預かります。

プレイルーム

親子の集いの場として、乳幼児を子育て中の方ならどなたでも気軽に利用していただけます。
子育てに関する情報提供や子育て相談にも応じます。

3階(こども若者相談センター)

サポートルーム

相談者がほっとできるよう、掘りごたつのあるお部屋です。
個別相談、講座の開催、情報交換会、交流会などを行います。

2階(こども若者相談センター)

こども若者相談センター受付・執務室・相談室

こども若者相談センターの受付や執務室があります。家庭総合相談員や臨床心理士、言語聴覚士、スクールソーシャルワーカーなどがいて、養育についての相談、教育相談、言語訓練、ニート・ひきこもりなどの相談、児童虐待への対応などを行っています。お気軽にご相談ください。

相談室を3部屋備えています。

ミーティングルーム

ミーティングなどをするための部屋が3部屋あります。

キセラ川西プラザ福祉棟3階(30年9月25日開所予定)

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 こども若者相談センター(こども・若者ステーション内)

〒666-0017 川西市火打1丁目12番16号 キセラ川西プラザ 福祉棟2階
電話:072-740-1152(番号はよく確かめておかけください。)
こども未来部 こども若者相談センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。