申立書・報告書関係様式(障害福祉サービス)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001073  更新日 平成30年3月8日 印刷 

過誤申立書・契約内容報告書

過誤申立書

すでに請求済みの給付費について取り消す場合は、過誤申立書の提出が必要です。再請求を行う前月末までに提出(持参または郵送)してください。

原則、同月過誤(給付費の取り消しと再請求を同じ月に行う)にて対応します。

契約内容報告書

利用者とサービス提供の契約を締結した事業者は、契約内容報告書を提出(持参または郵送)してください。

契約を変更・終了した際も提出が必要です。契約締結の後、速やかに提出してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障害福祉課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1178(電話番号はよく確かめておかけください。)
福祉部 障害福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。