令和2年12月のかわにしニュース

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012072  更新日 令和2年12月24日 印刷 

子育て支援で地域社会に貢献 NPO法人育ちあいサポートブーケが「兵庫県くすのき賞」を受賞

表敬訪問の様子

 12月22日、令和2年度「兵庫県くすのき賞」を受賞したNPO法人育ちあいサポートブーケの代表理事の藏原亜紀さんら2人が市役所を訪問。越田謙治郎川西市長に受賞の報告などを行いました。
 同法人は、市協働事業として親子が自由に遊べる場を提供する「親子で遊ぼうDAY」の実施や、アステ市民プラザ子育て支援ルーム運営業務の受託などを行っています。令和元年9月には、シャンテ川西1階に、子ども連れで過ごせるおとなのための空間として「ブーケのおうち」を開設。多様な子育て支援を展開し、地域社会の連帯意識の醸成に貢献したことが評価され、令和2年度「兵庫県くすのき賞」を受賞しました。

園児がサンタきんたくんポストに手紙を投函

きんたくんポストへの投函の様子

 12月10日、市役所南側玄関前に設置されている「きんたくんポスト」に、川西こども園の園児23人がきんたくんにメッセージを書いたクリスマスカードを投函しました。
 きんたくんの像には、川西久代郵便局を中心に川西南部会の郵便局社員が作成したサンタクロースの衣装を着せ、園児たちを迎えました。

川西能勢口駅前と川西池田駅前でイルミネーション点灯式

イルミネーションの様子

 12月5日、阪急・能勢電鉄「川西能勢口」駅南側バスロータリー中央庭園や歩行者用デッキ2階付近、JR川西池田駅前でイルミネーション事業が始まりました。
 これは、人々の心を癒し、中心市街地を盛り上げるため、市中心市街地イルミネーション事業実行委員会が実施しているもので、令和3年2月28日まで、毎日午後5時~午前0時に点灯されます。

藤ノ木さんかく広場でイルミネーション点灯

イルミネーションの様子

 12月5日、藤ノ木さんかく広場と藤ノ木通りポケットパークで、人々の心を癒し、藤ノ木さんかく広場周辺を盛り上げるため、かわにし能勢口まつり実行委員会がイルミネーション事業を実施。12月25日まで毎日、午後4時~午後11時に点灯されます。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 広報広聴課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。