「空き宅地」の除草

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001482  更新日 令和3年4月22日 印刷 

「空き宅地」の除草

 夏が近づくにつれ、「空き宅地」の草が大きくなり、周辺住民の皆さんのご迷惑になるケースが増えてきます。「空き宅地」など土地の管理については、持ち主が責任をもって行いましょう。ご近所の皆さんのご迷惑にならないよう定期的に確認し、除草などを心がけましょう。

 また、市内の「空き宅地」について、持ち主が遠方に居るなど定期的な除草ができない場合に限り、川西市環境衛生推進協議会(事務局:環境衛生課)が有料で除草作業を行っています。除草金額などのお問い合わせは、環境衛生課(電話072-758-3262)まで。

 ただし、同協議会が行えるのは「空き宅地」の簡易な除草のみであり、植木の剪定や伐採などについては、対応できません。また、除草のみであったとしても、長年放置されているなど除草が困難な場合は、専門事業者へ委託していただきますようお願いします。(同協議会が確認のうえ、対応できるかどうか判断します。)

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 環境衛生課(衛生業務)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-758-3262 ファクス:072-740-1336
市民環境部 環境衛生課(衛生業務)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。