人間ドック

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001181  更新日 平成25年3月28日 印刷 

 大学病院の医師が、「診察」や「腹部超音波検査」などと「総合判定」及び「結果説明」を行います。
 過去にアスベストを大量吸入したおそれがあるなどで、検診を希望する方を対象に、人間ドック時に、関連疾患に関する「問診」を実施しています。希望者は、人間ドック予約時などにお申し出ください。
 

 駐車場がありませんので、公共の交通機関をご利用ください。
 詳しい場所のご確認は、下記の「保健センター」をご覧ください。

検診名 検診日・受付時間 受診の方法 料金
(市民)
料金
(市民以外)
保健センター
半日人間ドック
(18歳以上)
毎週月曜日・火曜日
午前9時から午前9時30分
電話予約は
市保健センターへ
(希望日の14日前までに) 
34,800円  38,800円 

 オプション検査として、胃カメラ検査(新規):3,000円、胸部CT撮影検査:11,000円、骨密度検査:1,000円を実施しています。(希望者のみ。別途費用がかかります。事前予約が必要です。当日の追加申込はできません。)

川西市国民健康保険加入者の人間ドック受診費用を助成!

 令和2年3月31日時点で40歳以上の川西市国民健康保険加入者の方には、人間ドック費用を助成しています(費用の7割助成、上限額24,000円)。
 保健センターで人間ドックを予約後、受診日の2週間前までに保険証をもって国民健康保険課で助成券を申請し、受診当日に助成券を持参してください。
 受診日の2週間前までに助成券を申請できない場合は、人間ドックを受診、費用支払いの後、受診日の翌年度5月末までに国民健康保険課で助成金の申請をしてください。
【注】
 市国民健康保険税の滞納がある方や、特定保健指導対象者で保健指導を終了していない方には、助成できない場合があります。
 年1回の受診で、疾病の早期発見にお役立てください。

 詳しくは、国民健康保険課 電話番号:072-740-2006へ

【ご注意】
 川西市国民健康保険加入者の人間ドック受診費用の助成は、同一年度(4月から3月)内に1人1回のみで、特定健康診査や後期高齢者健康診査との重複受診もできません。

 

後期高齢者の人間ドック受診費用を助成!

 兵庫県後期高齢者医療制度に加入の川西市民には、市立川西病院と保健センターで受診の人間ドック費用に対して助成しています(助成額24,000円)。
 予約後、受診当日に後期高齢者医療被保険者証を持参のうえ、検診機関に備え付けの助成申請書を記入し、窓口に提出してください。
【注】
 後期高齢者医療保険料の滞納がある方や特定の施設に入居している方は、助成できない場合があります。

 詳しくは、医療助成・年金課 電話番号:072-740-1108へ

【注意】
 兵庫県後期高齢者医療制度加入者の人間ドック受診費用の助成は、同一年度(4月から3月)内に1人1回のみで、特定健康診査や後期高齢者健康診査との重複受診もできません。

保健センターの人間ドックの概要

 結果説明は、原則、検診日の翌週の同一曜日(祝日の場合は、次翌週に変更)に行います。
 ただし、胃カメラ検査を受診し、組織検査などをされた方、胸部CT検査を受診された方は、2週間後の同一曜日に行います。


検診項目
検診項目など 検診内容 検査の主な目的
問診 現病歴・既往歴・自覚症状・家族歴・生活習慣・嗜好品(酒・たばこ) なし
内科診察 医師による診察(聴打診) なし
血圧測定 血圧測定(拡張期血圧・収縮期血圧) 低血圧、高血圧 など
身体計測 身体計測(身長・体重・胸囲) BMI、標準体重
尿検査 糖・蛋白・潜血反応・ウロビリノーゲン
尿沈査(赤血球数・白血球数・扁平上皮・円柱上皮・細菌など)
腎機能検査、糖尿病 など
糞便検査 免疫便潜血反応検査2日法 腸管出血 など
検診項目(血液検査)
検診項目など 検診内容 検査の主な目的
血液学的検査 白血球・赤血球・ヘマトクリット値・血色素量・血小板数・血清鉄
平均赤血球容積・白血球分画・血液型・鉄欠乏性貧血など
貧血、白血病、その他の血液疾患・その他の全身疾患 など
血清学的検査 梅毒反応・CRP・RA反応定量検査など 免疫異常、感染、リウマチ など

生化学的検査(1)

血液尿素窒素(BUN)・クレアチニン・尿酸・eGFRなど 腎機能検査、痛風・腎不全の有無 など
生化学的検査(2) HDL/LDLコレステロール・総コレステロール・総蛋白・中性脂肪 心機能検査、肝機能検査 など
生化学的検査(3) 血糖・HbA1c・ビリルビン等・甲状腺刺激ホルモン(女性のみ) 糖尿病、甲状腺機能亢進症 など

血清酵素検査(1)

AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GTP
 
肝機能検査
 

血清酵素検査(2)

CPK・アルカリフォスターゼ(ALP)等・アミラーゼなど 肝機能検査、膵機能検査、腎機能検査 など
肝炎ウイルス検査 HBs(抗原・抗体)・HCV抗体 肝炎ウイルスの有無 
腫瘍マーカー検査(1)  CEA・AFP精密検査 消化器系がん・肝臓がん 
腫瘍マーカー検査(2) PSA検査(50歳以上の男性) 前立腺がん
検診項目(各種検査)
検診項目など 検診内容  検査の主な目的
肺機能検査 肺活量・1秒率(%)など 呼吸機能障害 
眼科検査 視力検査・眼底検査・眼圧測定  動脈硬化・糖尿病・高血圧性変化 など 
腹部超音波検査 腹部超音波検査  肝臓・胆のう・膵臓・腎臓 など 
心電図検査 安静時標準12誘導  不整脈・心筋梗塞・狭心症 など 
胸部X線検査 X線撮影による胸部検査  胸部の異常・心臓の大きさや形、肺・大動脈の異常など、結核・肺がん など
上部消化管検査 X線撮影による上部消化管検査(バリウム検査)
(オプション検査(別途料金必要)で胃カメラに変更できます) 
食道がん・胃がん・胃潰瘍・十二指腸潰瘍 など 
胃がんリスク検査 血液検査(ヘリコバスター・ピロリ抗体及び血清ペプシノゲン)
(但し、平成28年以降において初回時) 
胃粘膜の萎縮度 
検査項目(オプション検査)
検診項目など   検診内容 検査の主な目的 
胃カメラ検査(新規)
(料金:3,000円)
胃・十二指腸内視鏡による検査 食道がん・胃がん・胃潰瘍・十二指腸潰瘍 など
胸部CT撮影検査
(料金:11,000円) 
ヘリカルCT検査による胸部検査  胸部の異常・心臓の大きさや形、肺・大動脈の異常など、結核・肺がん など 
骨密度検査
(料金:1,000円) 
橈骨遠位1/3部位の骨塩量を測定・解析  骨塩量(骨密度)・若年成人比較%(YAM)・同年齢比較%・Tスコア・Zスコア 
相談
栄養相談
(希望者)
必要や希望に応じ、結果説明時に管理栄養士による栄養相談など

 


このページに関するお問い合わせ

健康増進部 健幸政策課

〒666-0016 川西市中央町12番2号 市役所北隣り 保健センター内
電話:072-758-4721 ファクス:072-758-8705
健康増進部 健幸政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。