プラントハンター西畠清順さんありがとうございました キセラ川西まちづくり大使の任務終了と今後について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010247  更新日 令和2年3月18日 印刷 

 「キセラ川西」エリア内の一部である「キセラ川西せせらぎ公園」「せせらぎ遊歩道(南線)」(別図参照)の2箇所において、プラントハンターとして世界を舞台に活躍されている西畠清順さんに、平成26年に「キセラ川西まちづくり大使」に着任していただき、植栽に関する監修をいただいてまいりました。西畠さんはキセラ地区内が通学路であったなど、地元に深い関係を持つ川西市民でもあります。

 市は「多くの方が愛着を持ち、市民のみなさんと共に成長する公園」をコンセプトに「キセラ川西せせらぎ公園」の整備を進め、具体的には、設計、施工および維持管理を一元化し、それぞれのステージでワークショップによる市民参加を積極的かつシームレスに展開してきました。

 とりわけ、「キセラ川西せせらぎ公園」の「里庭エリア」は「市域北部の黒川地区の自然を川西の中心部に再現できないか」という市民のアイデアで生まれました。西畠さんはそこに黒川地区の代表的なエドヒガンや台場クヌギなどを移植するという壮大なアイデアを持ち込み、「里庭エリア」を実現してくれました。

 「キセラ川西せせらぎ公園」「せせらぎ遊歩道(南線)」は開園後2年を迎え、令和元年10月に西畠さんから「キセラ川西まちづくり大使」辞任の申し出を受け、両者合意のもと任務は終了しております。
 このたび、西畠さんより「監修した範囲以外の場所の植栽に関する問い合わせがある」との申し出があったことから、「キセラ川西まちづくり大使」の任務の終了及び監修いただきました範囲について改めてお知らせいたします。
 なお、川西市は今後も、植物の専門家として西畠さんとの新たな関係を模索していくこととしております。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

土木部 キセラ川西推進課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1203 ファクス:072-740-1330
土木部 キセラ川西推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。