平成27年5月のかわにしニュース

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003374  更新日 平成30年3月8日 印刷 

子どもたちがアユを放流                       

アユの放流の様子

 17日、一庫ダム下流の一庫大路次川で、猪名川漁業協同組合と独立行政法人水資源機構一庫ダム管理所による、アユの放流が行われました。
 市北部地域の子どもたちやその保護者など約40人が参加し、10~15センチほどの成魚のアユ約120キロを放流。この放流はアユの定着や、放流したアユの追跡調査のために行われていて、放流したアユはこれからまた成長し、20センチほどになるということです。

看護の日にナイチンゲール像へ献花

ナイチンゲール像への献花の様子

 近代看護の基礎を築いたといわれるフローレンス・ナイチンゲール女史。その誕生日である12日の「看護の日」にちなみ、午前11時から記念行事が行われました。
 この日、市の中心部を見渡せる小高い丘に立つ「ナイチンゲール像」のある公園に訪れたのは、市赤十字奉仕団員や地域住民など約50人。カーネーションなどの花を像の前に捧げ、博愛と慈愛、奉仕の精神を誓い合いました。

「金時まつり」子どもたちの健やかな成長を願って餅まきが

餅まきの様子

 「こどもの日」の5日、市の飛び地に位置する満願寺で、「金時まつり」が行われ、約800人の観客が来場しました。
 金時まつりは、昭和61年から始まり、今年で30回目です。午後1時から金堂前で行われた「餅まき」。親子連れなどが「川西観光プリンセス」らの撒く餅約400個に手を前に伸ばし、大きな歓声をあげていました。


このページに関するお問い合わせ

総合政策部 広報広聴課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。