生活保護面接相談員(会計年度任用職員)を募集

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013594  更新日 令和3年8月31日 印刷 

 生活保護などの面接相談などの相談業務を行う会計年度任用職員を新たに募集します。

募集要項

受験資格

  • 社会福祉士、精神保健福祉士、社会福祉主事任用資格のいずれかの資格を有する人
  • 普通自動車を運転できる免許を持っている人
  • パソコン(ワード・エクセル)による文書作成や入力などの基本的な操作ができる人

(注)地方公務員法第16条(欠格条項)に該当する人は受験できません。

募集人数

1人

業務内容

生活保護の面接などの相談業務

福祉部生活支援課で生活保護などの面接相談業務を担当していただきます。

【主な業務】

  • 生活保護などの面接相談、支援、助言
  • 生活保護受給者宅などの同行訪問、調査など

勤務場所

川西市役所 本庁2階 福祉部生活支援課

勤務条件

  1. 勤務時間
    月曜日から金曜日のうち週4日勤務
    午前8時45分から午後5時15分(休憩45分間)
    業務の都合により時間外勤務をしていただく場合があります。
  2. 任用期間
    令和3年10月1日から令和4年3月31日
    再度、任用する場合があります。
  3. 報酬
    月額181,368円(地域手当相当額を含む)時間外勤務をした場合、時間外勤務手当に相当する報酬
  4. 賞与
    6月・12月(今回の任用期間において6月の支給はありません)市所定の基準により支給。
  5. 通勤費
    正職員に準じて実費相当分。
  6. 社会保険など
    健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入。
  7. 災害補償
    公務上の災害又は通勤による災害について補償制度があります。
  8. 休暇
    任用期間に応じて年次有給休暇を付与します。その他私療休暇、介護休暇などの特別休暇。
  9. 条件付き採用
    地方公務員法に基づき、採用は条件付とし、採用後1カ月を良好な成績で勤務したときに正式採用となります。
  10. 服務
    会計年度任用職員は一般職の地方公務員であり、地方公務員法の服務に関する各規定が適用されます。

 

【試験科目】面接・作文

【日時】令和3年9月22日(水曜日)

【場所】川西市役所・地下1階・B01会議室 午前9時に集合してください。

申込先及び申込方法

  1. 提出書類
    • 市所定の申込書(写真貼付のもの)
    • 申込み時に普通自動車運転免許証を提示してください。
    • 社会福祉士又は精神保健福祉士の方は資格証の写し
    • 社会福祉主事任用資格の方は厚生労働大臣の指定する社会福祉士に関する科目のうち、大学などにおいて3科目以上を履修し、卒業していることのわかるもの(学業成績証明書など)又は、厚生労働大臣の指定する養成機関又は講習会の課程を終了した証明書のいずれかの写し
  2. 申込先
    下記まで持参で応募書類を提出してください。
    兵庫県川西市中央町12番1号
    川西市役所 本庁2階 福祉部生活支援課
    【電話】072-740-1173(直通)

受付期間

令和3年8月30日(月曜日)から9月10日(金曜日)までの土曜日・日曜日を除く午前9時から午後5時まで。

(注)郵送による申込は受付しません。

採用

合格者は、令和3年10月1日に採用する予定です。

募集者の氏名

川西市長 越田 謙治郎

その他

本市が9月中に実施する他の会計年度任用職員採用試験との重複受験はできません。

添付ファイル(ダウンロード用)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでないかたはアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 生活支援課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所2階
電話:072-740-1173(生活保護の相談)
福祉部 生活支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。