行財政改革大綱

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007443  更新日 平成30年3月8日 印刷 

第5次総合計画を着実に実現するために、平成25年度から平成34年度までの今後10年の行財政改革の基本的方向や考えかたを示す指針となる川西市行財政改革大綱(以下大綱という。)を策定しました。
 また、この大綱の理念を踏まえ、第5次総合計画のめざす都市像を実現していくための個別計画として、平成25年度から平成29年度までの5年間の行財政改革の具体的な目標及び取り組みを定めた川西市行財政改革前期実行計画(以下前期実行計画という。)を策定しました。
 今後は、本大綱と前期実行計画に基づき、従来から進めてきた減量をめざした行財政改革にとどまらず、持続的な発展のため、施策への重点的な投資や、参画と協働を基本とした市民と行政の役割分担のあり方など、地域全体の経営という観点からも思い切った見直しを進めていきます。


大綱と前期実行計画の内容は下記のファイルをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 政策創造課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1120 ファクス:072-740-1315
総合政策部 政策創造課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。