令和4年6月30日 市長メッセージ「4年ぶりに猪名川花火大会を開催します」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015519  更新日 令和4年6月30日 印刷 

4年ぶりに猪名川花火大会を開催します

 川西市では、今年度当初予算において4年ぶりの花火大会を実施するため、兵庫県と協議を続けてきました。
感染状況が落ち着きを見せているとはいえ、現在も5,000人以上のイベントについては、兵庫県に感染防止安全計画を提出しなければなりません。国の基準や兵庫県の方針が大きく変更がない限り、開催は難しいと考え、6月30日に決定する旨をすでに公表をしておりました。
 そのような中、6月28日付で兵庫県より、5,000人以上のイベントについて新たな対応方針が公表されました。花火大会については、新たな基準においても、マスクの着用や飲食の一定の制限が求められていますが、一方で「人と人とが密着しない距離を保つことを要請する」という点に関しては、その旨をアナウンスするなどの対策を講じれば実施が可能との見解が出されています。
 川西市として大きな課題と考えていた点が緩和されたことを受けて、改めて対応策を協議しました。食事に関する露店の出店の制限や、観覧しながらの食事、飲酒の禁止、観覧者数の制限を行うとともに、来場者に対しマスクの着用や密の回避などを呼びかけることで、国や兵庫県の基準を満たせるものと判断しました。大変ご心配をおかけしましたが、本日、猪名川花火大会を4年ぶりの開催を正式に決定したことをご報告いたします。
 なお、現時点では開催に向けて準備を進めてまいりますが、市民の皆さんの安全を第一に考え、新型コロナウイルス感染症が急拡大した場合は、以後の中止も考えられますので、ご留意お願いします。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 広報広聴課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。