令和4年4月11日 市長メッセージ「3年ぶりに清和源氏まつりを開催することができました」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015157  更新日 令和4年4月11日 印刷 

本市の一大イベントである源氏まつりは、コロナ禍で一昨年と昨年はやむなく中止となりましたが、今年は感染症対策を取って無事に開催することができました。

実行委員会の皆さんをはじめご協力を頂いた関係機関、関係団体の皆さんに心からお礼を申し上げます。

とりわけ、長年にわたって多田神社を起点に多田地域で実施してきた懐古行列の移転に対し、ご協力頂いた多田神社様や多田地域の皆さまに改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

開催まで残り1カ月を切った段階でも「まん延防止等重点措置」が継続されており、担当所管は準備を進めていいものかどうか悩み続けていました。「まん防」が解除された後も、イベント実施に関する制限は継続されましたので、予定していたキセラ川西せせらぎ公園でのイベントを中止する決断をしなければなりませんでした。

さて、今年のまつりは、川西市が「清和源氏発祥の地」であることをより多くのかたと共有するため、名称を「清和源氏まつり」と改め、川西能勢口駅周辺を中心に開催しました。

メインの懐古行列は、川西能勢口駅前のアステ川西を徒歩で出発。途中、市役所で馬に騎乗し、お稚児さんたちと合流して、総勢220人の行列でキセラ川西せせらぎ公園を目指しました。

この日は天気にも恵まれ、約7,000人のかたが懐古行列を観に来られ、川西市が動き出したことを感じていただく一日になったと思っています。

課題もあったかと思いますが、何とか第一歩を踏み出せたと安堵しています。

来年以降も市民全体の共通の思い出になるような取り組みにしていきたいと考えています。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 広報広聴課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。