令和4年1月1日 市長メッセージ「新年のごあいさつ」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014616  更新日 令和4年1月1日 印刷 

 川西市長の「2022年(令和4年)新年のごあいさつ」は、動画でもご覧いただけます。


 あけましておめでとうございます。川西市長の越田謙治郎です。
 市民の皆様におかれましては、清々しい新年をお迎えのことと、心よりお喜び申し上げます。また、旧年中は市政運営にご理解とご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。
 さて、昨年は2年連続で新型コロナウイルス感染症と向き合った一年となりました。何度も医療崩壊の危機を迎えましたが、医療従事者の皆様の懸命の努力と市民の皆様のご協力により、なんとか乗り切ることができました。新型コロナウイルスワクチンにつきましても、関係者がひとつのチーム、ワンチームになることで、県内の10万人以上の自治体の中では最も速いスピードで接種を進めることができました。3回目の接種につきましても、希望されるかたが確実に接種できるよう態勢を整えてまいります。
 昨年は暗いニュースが多かった一年でありましたが、今年は川西市が動き出した、このことを実感していただける一年にしたいと思っています。9月には待望の中学校給食がスタートをいたします。また、市立総合医療センターも開設をいたします。さらに、20年以上開発が止まっていた舎羅林山の民間開発も進もうとしています。「川西が動き出した」ーこの実感を感じていただきたいと思います。
 新型コロナウイルス感染症との戦いは、先行きが見通せない状況でありますが、しっかりと第6波への備えをしながらも、何気ない日常に幸せを感じることができるまちをめざして、職員一丸となって取り組んでまいります。
 今年一年が皆様にとって幸多い一年になりますよう、心から祈念をいたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。今年もどうかよろしくお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 広報広聴課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。