令和3年10月19日 市長メッセージ「改めて人権意識を高め、自らを律してまいります」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014163  更新日 令和3年10月19日 印刷 

 皆さまこんにちは。市長の越田 謙治郎です。

 10月15日に実施された会合において、候補予定者を激励するために支援者が一斉に実施したポーズが、一部インターネットなどにおいて「ナチス式敬礼に見える」とのご指摘をいただきました。
 私も本会合に参加しており、その場におりましたので、改めて市長としての見解を説明いたします。

 私は、ナチスを肯定する意図で発言、行動を行うことは一切ありません。
 同時に、ナチスを肯定する発言、行動などに関しては一切支持、擁護しておりません。

 一方で、ご指摘をいただき、改めて画像などを確認いたしましたところ、誤認識を与えかねない行為だと考えています。
 本映像などをご覧になり、不愉快な思いや過去の体験を想起させてしまったことをお詫び申し上げます。また、ご不安を抱かれた市民の皆さまに心よりお詫びいたします。

 歴史や戦争、人権の課題は本人が意図しなくても他人を傷つける可能性があることを再認識し、人権擁護都市宣言をしている川西市長としても、今後さらに自ら律していきたいと考えています。

このページに関するお問い合わせ

川西市役所

〒666-8501 川西市中央町12番1号
代表電話:072-740-1111
川西市役所へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。