令和3年8月26日 市長メッセージ「妊婦のみなさんにワクチンを優先的に接種します」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013700  更新日 令和3年8月26日 印刷 

 皆さまこんにちは。市長の越田 謙治郎です。

 川西市では現在、12歳以上のすべての世代の人への接種を進めています。さらに9月1日からは妊婦やその夫・パートナーなど、妊婦の同居家族を対象にワクチンを優先的に接種することにいたしました。現時点で接種の予約がお済でない人はもちろん、すでに予約をいただいている人が日程を前倒しされることも可能となります。コールセンターに接種を希望される日にちをお申し出いただければ、通常の予約枠に空きがない場合でも、特別枠を設け受け付けます。なお、接種前にはかかりつけ医に接種の適否についてご相談ください。今回の取り組みによって、すでに予約をされている人へのワクチン接種に影響はございませんのでご安心ください。

 また、本市ではワクチンの供給に目途がたったことから、9月前半の枠を可能な限り拡大しております。すでに予約をされている人で早い日にちをご希望の人は、予約ウェブサイトにて日程をご確認ください。本市では、概ね希望した人全員が9月中に1回目の接種ができる見込みです。

 8月25日時点における川西市民の1回目の接種率は53%、すでに集団接種の予約をされている接種予定の人を合わせた想定接種率は63%となっています。

 ワクチン接種は任意でありますが、お一人お一人の生命を守るとともに、皆さまの大切な人を守ることにつながります。どうかご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

川西市役所

〒666-8501 川西市中央町12番1号
代表電話:072-740-1111
川西市役所へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。