令和3年6月18日 市長メッセージ「引き続き感染対策にご協力をお願いします」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013189  更新日 令和3年6月18日 印刷 

 皆さまこんにちは。市長の越田謙治郎です。

 兵庫県に発出されていた緊急事態宣言が6月20日に解除されます。多くの市民の皆さんにご協力いただいたことに感謝を申しあげます。ただ、21日から川西市はまん延防止等重点措置区域に指定されておりますので、引き続きのご協力をお願い申しあげます。

 現在、高齢者へのワクチン接種は当初計画より早く進んでおり、おおむね7月末には終了します。
 ただ、接種後に抗体ができるまで2週間かかるといわれており、接種したら感染対策をしなくても良いというものではありません。また、高齢者が接種しても、64歳以下が接種できていない状況で感染対策を怠ると、再度感染が拡大する恐れがあります。

 川西市では、21日以降も公共施設などでの基本的な感染症対策を今まで通り行い、感染リスクの高い活動についても一定の制限を継続します。市民の皆さんも、ワクチン接種の有無に関わらず、マスクの着用や手指消毒、換気などの感染対策を引き続き行ってください。ご自身や大切な人のために、ご理解とご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

川西市役所

〒666-8501 川西市中央町12番1号
代表電話:072-740-1111
川西市役所へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。