令和2年2月28日 市長メッセージ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010173  更新日 令和2年2月28日 印刷 

3月3日から全市立学校を臨時休業

市民生活への影響を考えながら対応

 2月27日、安倍晋三首相が、新型コロナウィルス感染症対策本部会合で、感染拡大を防止するため、3月2日から春休みまでの間、全国の小学校・中学校・高等学校・特別支援学校を臨時休業するよう要請しました。

 また、兵庫県もこの要請を受けて、県立学校について、当面3月3日から3月15日までの2週間、臨時休業することを発表され、各市町立学校への方針を踏まえた対応をするよう依頼がありました。

 このような状況から、本市では、2月28日の新型コロナウィルス感染症対策本部で、県の方針に合わせ、3月3日から3月15日までの当面2週間、市内の小学校・中学校・特別支援学校を臨時休業とすることに決定したところです。

 また、市立幼稚園、保育所、認定こども園は通常どおり開園所するとともに、留守家庭児童育成クラブは午前8時半から午後5時(弁当が必要。延長(平日)の場合は午後6時半)まで開所。就労などの理由で、子どもだけ留守番をしなくてはならない場合の受け入れについても、方針を決定して3月2日に発表する予定です。

 これらの判断をする際、私が一番懸念したことは、政府が要請する期間をそのまま準用すると、特に小学校低学年のお子さんがいる共働き家庭の負担が大きくなり生活に影響が出ることです。そのため、いったん期間を区切り県の方針と同じく3月15日までとしていますが、感染状況の推移などを見て、その都度判断し対応していきたいと考えています。

 今後の対応方針につきましては、随時市ホームページや公式フェイスブックなどでお知らせしますので、ご確認ください。市民の皆さまには大変なご負担をおかけすることとなりますが、感染拡大を防ぐために必要な対策ですので、どうかご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 広報広聴課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。