公民館の施設利用について(新型コロナウイルス感染予防対応)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014202  更新日 令和3年10月22日 印刷 

令和3年10月22日から、公民館の貸室の定員50%の制限は、解除します。(令和3年10月22日更新)

引き続き、公民館内での飲食は禁止します。調理、茶道については、活動できますが、飲食はできません。
水分補給は可能です。(継続中)

なお、今後、事態がさらに悪化した場合は休館になる可能性もあります。

3日以内に発熱などの症状や、近親者などがPCR検査を受診している場合は使用を自粛いただくよう要請します。

ロビーなどオープンスペースで、長時間会話をするのは控えてください。椅子などを減らしています。
マスクを着用していても、「大声は出さない」、「近距離での会話を避ける」、「会話は短時間で」、お願いします。

ご不明な点があれば各公民館へ、平日午前9時から午後5時までにお問い合わせください。

公民館の貸館条件(令和3年10月22日から)

  1. 感染リスクを軽減するための次の条件を満たした場合、公民館の部屋をご利用いただけます。
     
    • 30分から1時間に1回程度、窓やドアを開けて換気
    • 当日の参加者(氏名・連絡先)を代表者が把握しておく(感染者発生の場合に連絡できるように)
    • 感染予防対策を行う(マスク着用、咳エチケット、手洗いの励行)
    • 公民館内でものを食べないでください(水分補給は可能)
    • 人との距離を2メートル程度(最低1メートル)確保し、手の届く距離での会話をしない
    • 机などの消毒については、使用前に利用者で行っていただきます(必要最小限の物品はご用意します)
  2. 下記の活動については、1の条件を守ったうえで、最低1メートル人との距離を取るなど、各グループで工夫し、十分気を付けてご利用ください。
     
    • 参加者同士の接触や発汗を伴う活動(運動・スポーツ、ダンス、ヨーガ、太極拳など)
    • 近距離での会話を主とする活動(語学・囲碁・将棋など)
    • 発声や呼気を主とする活動(カラオケ、コーラス、詩吟・謡曲、吹奏楽・管楽器・オカリナなど)は、特に感染症対策に気を付けてください。

行政センター、公民館窓口、図書室、講座(継続中)

行政センター業務、公民館受付業務

通常通り、平日午前9時~午後5時に行っています。

 

利用中止に伴う返金

コロナウイルス感染予防のために利用中止を決められた場合、使用料は全額返金いたします。返金手続きは、上記の業務時間内に、代表者が使用許可書(コピー不可)を持ってお越しください。代理人の場合は代表者の委任状が必要です。詳しくは、各公民館に電話でお問い合わせください。

図書室

窓口では、本の貸し出し・返却、新規予約、検索、図書カード更新などの業務を行っています。

閲覧席を減らしていますが、ご利用いただけます。

  • 川西と黒川以外の公民館は、祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時までの開室。図書の貸し出しは月曜日、水曜日、土曜日(祝日除く)の午後1時から午後5時まで。
  • 川西公民館は、祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで開室です。火曜日は図書の返却のみで、貸し出しはできません(閲覧は可能です)。
  • 黒川公民館は、月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで開室。
公民館講座

令和3年度の公民館講座の開催は未定です。講座案内冊子は作成しませんが、実施が決まれば広報誌、チラシ、ホームページなどでお知らせします。

このページに関するお問い合わせ

公民館

川西公民館 電話:072-758-0103
川西南公民館 電話:072-757-8623
明峰公民館 電話:072-759-6901
多田公民館 電話:072-793-0011
緑台公民館 電話:072-792-4951
けやき坂公民館 電話:072-798-0770
清和台公民館 電話:072-798-1280
東谷公民館 電話:072-794-0004
北陵公民館 電話:072-794-9090