【申込受付終了】自動通話録音機を無料で貸し出します(100台)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011406  更新日 令和2年9月2日 印刷 

貸出申込みの受付は終了しております。

自動通話録音機 募集期間 令和2年8月4日(火曜日)~31日(月曜日)必着

 特殊詐欺は、電話などを使って被害者をだます犯罪で、犯人からの電話に出なければ、未然に防ぐことができます。川西市では、令和元年度26件、約5000万円の被害が出ています(川西警察署調べ)。
 高齢者を狙った特殊詐欺を食い止めるために、自動通話録音機無料貸出しを、ぜひご活用ください。

貸出の対象者は

 市内在住の高齢者(令和3年3月31日までに75歳以上となる人)のうち、高齢者のみの世帯または、日中において高齢者のみとなる世帯に属する人です。

自動通話録音機の内容は

 電話着信時、呼び出し音が鳴る前に「この電話の通話内容は、防犯のため録音されています」とメッセージが流れ、自動で録音を開始します。電話回線と電話機の間に機器をつなぐだけで簡単に設置できます。

申し込み方法は

 下段に掲載のチラシ裏面の申請書に必要事項を書き、生活相談課へ郵送、ファクス、メールしてください(持参可)。また、申請書は、行政センターなどに設置しています。

  • 問い合わせ:川西市 市民環境部 生活相談課(消費生活センター)
  • 〒666-8501 川西市中央町12-1 市役所2階1番窓口
  • 電話:072-740-1333(直通)(平日 午前9時~午後5時30分)
  • ファクス:072-740-1168
  • Eメール:kawa0179@city.kawanishi.lg.jp
    (上記のメールアドレスに添付ファイルの申請書を送付してください)

貸出条件

  • 機器の取り付けは利用者が行うこと。
  • 機器の修繕料(機器の保証期間内で保証対象の修繕を除く)、電気料金は利用者が負担すること。

自動通話録音機 チラシ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

消費生活センター

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所2階
電話:072-740-1167 ファクス:072-740-1168(電話番号はよく確かめておかけください。)
消費生活センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。