市営住宅(空き家)の入居者募集について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002326  更新日 平成30年4月1日 印刷 

新着情報

市営住宅では、入居の際に保証人を求めていましたが、令和2年4月1日以降に入居決定される方から保証人に代わって、緊急連絡先(緊急連絡人)の届出を求めることになりました。

市営住宅とは

川西市営住宅とは、住宅に困っている低額所得者の方々のために建設した賃貸住宅です。このため、他の民間賃貸住宅と異なり、公営住宅法や川西市市営住宅の設置及び管理に関する条例などに基づき、入居者資格が定められており、いろいろな制限がありますので、案内書などをよくお読みになったうえで、お申し込みください。

市営住宅の戸数と場所

川西市が管理する市営住宅は、令和2年4月1日現在で20団地あり、総戸数は1,007戸です。

入居申込み受付期間(予定)

  • 定期募集はおおむね年に2回、5月と11月に、募集期間10日程度定め申込みを受付しています。

第1回:5月上旬(予定)

第2回:11月上旬(予定)

時間:午前9時~午後5時30分(土曜日・日曜日、祝祭日を除く)

詳細については、市ホームページや「広報かわにしmilife」5月号・11月号に掲載します。

申込み方法

募集方法は、郵送申込による公開抽選です。市広報誌および川西市ホームページでご案内する募集期間内に入居申込案内書を以下の窓口で配布しておりますので、同封の申込書にてお申し込みください。

市営住宅入居申込案内書配布場所(募集期間内のみ)

  • 川西市役所本庁舎5階 公営住宅課
  • 川西市役所本庁舎1階 総合案内所
  • アステ市民プラザ(アステ川西6階)
  • 各行政・サービスセンター                                      (川西南・明峰・けやき坂・清和台・北陵・東谷・大和・緑台・多田)

応募資格・入居資格等について

注意事項

  • 入居決定(内定)後に安易な理由で入居の辞退をすることのないように、住宅の地理や建物の階など十分に吟味したうえでお申込みください。

抽選

 申込者が募集戸数を上回ったときは、65歳以上の高齢者、中度以上の障害者などについては優先枠を設け、公正な立会人の下で公開抽選を行い、仮当選者などを決定します。抽選は、募集終了の約1カ月後に市役所で行います。

公開抽選予定日

第1回:5月下旬

第2回:11月下旬

結果通知

 抽選の結果は申込者に郵送で通知し、また公開抽選後から1週間、市役所内および川西市ホームページにて掲示します。

(注)電話でのお問い合わせはお断りします。

書類審査

 仮当選された方は、収入のある家族全員の収入証明書(当年度の市県民税課税証明書)、住民票謄本その他必要書類を提出していただき、資格審査の上、入居の可否を決定します。
 審査の結果は、募集終了の約2カ月後に通知します。

入居

 入居日は、募集終了の約3カ月後の次の月初めを予定しています。
 指定日に敷金(家賃の3カ月分)を納付していただき、入居日から14日以内に全員入居していただきます。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 公営住宅課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1200 ファクス:072-740-1317
都市政策部 公営住宅課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。