最近の活動報告

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002637  更新日 令和2年2月13日 印刷 

令和2年2月7日 苔テラリウムづくり講習会

室内で苔を愛でてみましょう

講師が参加者の作品づくりを手伝います
参加者はそれぞれの感性に合わせた作品を仕上げてゆきます

講師は市内で水草など販売されているアクアアートリベルの水景クリエーター藤田さん。会場は市役所会議室で参加者は12名。

出来上がりをすぐに楽しみたい人は苔を大きく使い、成長を楽しみたい人は細かくちぎってピンセットで置いてゆきます。上手に管理すれば3,4年はそのまま楽しむことができるそうです。身近で緑を楽しんでくださいね。

令和2年1月28日 川西花と緑のコンクール表彰式

家庭や地域、学校園などで日頃から花と緑を丹精されているかたを表彰します

表彰式後の記念撮影
表彰式後に緑化協会理事長を囲んで入賞者の記念撮影

入賞されたかたは次のとおりです。

家庭緑化部門 最優秀賞 船藏修一様 優秀賞 水田久美代様 特別賞 長谷川環様

学園緑化部門 最優秀賞 東谷幼稚園様 優秀賞 川西北幼稚園様 特別賞 けやき坂小学校様

地域緑化部門 最優秀賞 フロールみその様 優秀賞 シャンテ花倶楽部様 特別賞 大和みはらしクラブ様

令和2年1月21日 用土の基礎知識講習会

春に向けての土づくり

会議室での講習風景
参加者からは日頃の手入れの疑問が活発に出てきました。

講師は樹医の原田基子さん。会場は市役所会議室。

昨日は1年で最も寒いとされる大寒ですが、この季節は春に立派な花や実をつけるためにすべきことがたくさんあります。

植物の出来の良し悪しはつまるところ用土で決まるといっても過言ではありません。質問は果樹に関することが多かったです。

令和元年11月29日 フレッシュクリスマスリースづくり

市内の里山の枝を使用してみました

飾りつけは自宅に帰ってから
参加者の作品 

会場はけやき坂中央公園管理事務所、参加者は12名。講師は江戸時代から続く切花、切枝生産者の大向善信さん。使用した材料はヤマブドウ、アケビのツル。グリーンはサツマスギ、クジャクヒバ、スカイロケット、ヒイラギ。

今年で4回目を迎えます。初回はリース枠を作ったところ手ごわく、最近はあらかじめ枠を用意してくださいますが、それでも約2時間かかりました。会場は針葉樹をカットするたびに森林浴をしているような爽やかな空気に包まれます。

残った材料で最近注目のスワッグを作ることもできますよ。皆さん、楽しいクリスマスをお迎えくださいね。

令和元年11月15日 マツの剪定講習会

家のマツをすっきりさせて清々しい新年を迎えましょう

公園のマツで剪定の説明をする講師
公園内のマツを使って剪定の仕方を説明します。

会場は出在家松原公園 講師は川西市造園組合の荒木正雄さん 参加者は剪定ハサミを持参し、公園のマツを実際に剪定。わからないところも講師が丁寧に指導してくださいます。

令和元年11月1日 ビオラとパンジーの寄せ植えリースづくり講習会

玄関回りを花で明るくしましょう

リース型のプランターにビオラとパンジーほかを寄せ植え
リース型のプランターに植え込みました

講師は市内清和台のお花屋さん、プチセゾンの芦田さん。会場はけやき坂中央公園管理事務所。受講者は12名。

紅葉が美しい季節は花数が少なくなります。

家人が帰宅するときに花が出迎えたり、ちょっとお散歩するのも花が咲いてる家の前を通るのは楽しみのひとつ。花と緑で街並みを明るく安全に。気負わずに家庭から出来る取り組みです。

令和元年9月13日 ビカクシダのコルク板づけづくり講習会

原木コルクの木肌と成長を楽しむ

講師が参加者の板づけを手伝っているところ
貯水葉からはずれないように水ゴケをしっかりつける

講師は市内園芸卸会社、花宇宙の西畠勳造さん。会場は市役所会議室。最近はインドア植物が注目され、その中でも人気があるビカクシダ。以前はコウモリランという名前でも流通していましたがシダの仲間です。丈夫な植物ですので貯水葉の上からシュロひもで固定しても覆うように新しい貯水葉が展開します。胞子で子株が出来たらそのまま楽しむのも良し、株分けするのも良し。講師が手伝いながら初めての参加者も良い作品が出来ました。

令和元年6月28日 室内ビオトープづくり講習会

タネから水草を育ててみよう

25センチメートルの水槽に広がる水と陸の風景
講師の見本作品 流木の根元にタネまきして1週間後の水草

家の中で小さな生態系を楽しもう。講師は市内で水草や熱帯魚などを扱う「アクアアートリベル」代表の藤田雅也さん。市役所7階会議室で実施し参加者は13名。

陸と水辺の割合は個人の感性で、少し大雑把に石組みしたほうが自然な感じが出るそうです。生き物のアカヒレとミナミヌマエビは家に帰ってから入れます。陸部分にハイグロフィラSDタイガーという水草のタネまきをし、発芽したら水没させます。ほかに陸の部分は山苔、水中の水草はウィローモス、アマゾンフロッグピット、サルビニアナタンスなど。ゆらゆらする水草や生き物に癒されます。

令和元年6月21日 夏の草花を地域で育ててもらいます

市内のボランティアグループに草花苗を配付

色とりどりに並べられた草花苗
市役所庁舎近くの配付場所にはマリーゴールド、サルビア、ポーチュラカ苗、ダリア球根などが並びました

 公園などの花壇で日頃草花のお手入れをされている登録ボランティアグループに年2回草花苗を配付しています。現在、市内で活動するグループは約70団体近くにもなります。花が綺麗に咲いていれば散歩コースになり、また人の目があれば防犯にも役立ちます。

 今年は梅雨入りが例年になく遅れていますが、明日は久しぶりの雨の予報。皆さん、早く植えようということで足早に帰ってゆかれました。これから暑い季節、除草や水やりなど大変ですが熱中症にならないよう作業をしてくださいね。

令和元年6月9日 観葉植物の管理講習会

観葉植物が成長する季節、プロのテクニックを学びます

大きくなりすぎたカボックをコンパクトにする作業
部屋の中で、大きくなりすぎた観葉をコンパクトにする実演

 講師は市内の老舗園芸卸会社「花宇宙」の西畠勳造さん。日頃は業者さんしか入れない作業場での講習会です。海外で買い付けた珍しい植物の紹介、管理作業の実演、そして温室見学へと。予定の2時間があっという間に終わりました。

 植物園がない川西市にとって公開にご協力いただけたことは市民にとって何より嬉しいことです。お忙しい中、講師をはじめスタッフの皆さま有難うございました。

令和元年5月17日から19日 第16回川西オープンガーデンを開催いたしました

個性あふれる24件のお庭を公開

庭の入り口を花で埋め尽くされ、期待値も上がります
季節の花々で訪れるかたをおもてなし

 昨年より2件多い庭主さんでお迎えしました。庭主さんには事前の準備や期間中の応対など本当にお疲れ様でした。それぞれの思いが詰まったお庭や花壇でした。見学されたかたは、我が家も花の手入れを頑張ろうと思われたのではないでしょうか。

 市内の花と緑の輪がひろがりますよう、来年も庭主さんがふえるといいな。庭主として参加してみようかなと思われるかたは是非、協会072-759-0805までご連絡ください。

令和元年5月10日 花の写真の撮り方講習会

スマホで育てた花の感動をつたえよう

市役所前の花壇で撮影会
市役所会議室で講義を聞いたあと市役所前の花壇で実習

 講師は市職員で前協会事務局長の釜本がおこないました。

「一歩前へ、しゃがんで。」という動作で被写体を撮ると写真の出来栄えが良くなるそうですよ。

 11月29日金曜日締め切りの写真による川西花と緑のコンクールへも是非ご応募くださいね。

平成31年4月26日 多肉の寄せ植え講習会

アンティークフレンチ瓦に植え込みます

アンティーク瓦に多肉の寄せ植えを取り付けています
参加者の出来上がり作品

 講師は当協会の高橋緑化指導員。瓦に穴をあけ、チキンネットでかごをつくりアルミワイヤーで取り付けます。水苔、用土をいれ多肉のプラグ苗を入れ込みました。管理は直射日光に当てず、またあまり水やりしないほうが上手く育つようです。

平成31年4月20日 みどりのフェア

春の園芸シーズン、お気に入りの花は見つかりましたか

キセラ川西せせらぎ公園でおこなわれました
キセラ川西せせらぎ公園の芝生広場でおこないました。市内園芸商組合による花苗販売。

 当日は天気にも恵まれ10時開場前から待ちかねた多くの市民で賑わいました。11時から1回100円で小袋に肥料詰め放題には長蛇の列も出来ました。また、子ども向けのこけ玉づくりでは多くのちびっ子が作品づくりに奮闘。

 そして落成したばかりのパークオフィス「キセラ丸」の中では、市内同好会による山野草の展示や一般公募の寄せ植えコンテストもおこないました。

 

平成30年11月5日 市花リンドウが自生地で見頃です

市民とともに手入れして、今年も美しく咲きました

柳谷の栗林の林床で開花するリンドウ
柳谷にある民有地の栗林で開花したリンドウの花

清和源氏の旗印になったリンドウの花、宅地開発される4~50年前は市内各地で多く見受けられたようです。

民有地所有者の承諾を得て、当協会と自然教室のメンバーによる草刈りをおこない、一般公開可能な唯一の市内自生地です。

 

このページに関するお問い合わせ

川西市緑化協会

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-759-0805 ファクス:072-759-0805
川西市緑化協会へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。