令和4年度ごみ収集方法変更についてのよくあるご質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013595  更新日 令和3年12月22日 印刷 

令和4年4月からごみの収集方法が変わります

川西市全体で実施した全事業の見直しのひとつとして、ごみの収集方法を見直します。
ごみ収集方法や収集回数を変更し、これに伴い、ごみの収集曜日・時間帯も全市的に変更になります。

よくいただくご質問をまとめました。

質問:いつから、どのように収集するの?

答:令和4年4月1日から実施します。

(1)「ビン」「カン」「燃やさないごみ・有害ごみ」の収集回収を月2回から1回へ変更します。
(「燃やすごみ」「プラスチック製容器包装」「ペットボトル」の収集回数は今まで通りです。)
(2)ビンの排出方法の変更・コンテナの前日配布と当日回収を廃止します。
(3)地域によって収集時間や曜日を変更します。

質問:変更することでメリットは?

答:「燃やすごみ」の収集が午後になっていた地域も含めて、概ね午前中に収集完了します。

   午前中に「燃やすごみ」を収集することで、カラスなどの鳥獣対策に効果があります。

   コンテナ配布を廃止することで、経費削減が見込まれます。(委託料削減)

質問:コンテナがなくなると、どうすればいい?

答:ビンを色ごとに分けて透明または、半透明のポリ袋に入れて排出していただきます。

もしくは、ご希望のあるごみステーションには、現在使用しているコンテナや、その他コンテナの代用となるも           のをお渡しします。

コンテナの管理は各ごみステーションでお願いいたします。

質問:ごみステーションの人と話し合う機会なく、自治会にも入っていないが?

答:可能であれば、ごみステーション利用者と今後のコンテナ管理など話し合っていただき、話し合いができなければ、ポリ袋での排出も可能です。

質問:ビンは色ごとに分けないと回収しないのか?

答:出されたビンは回収しますが、色別に(1)無色(2)茶色(3)その他の色(無色・茶色以外)の3種類に分けて出してください。

質問:ビンをごみ袋に入れて出すとプラスチックごみが増えるのでは?

答:プラスチックごみの減量のために、できるだけコンテナ利用にご協力をお願いいたします。

質問:説明会はないのですか?

答:説明会を希望する団体(コミュニティ・自治会・各種団体・2名以上のグループなど)で実施します。団体単位で申込みいただければ訪問します。(会場は各団体で用意してください)

「ごみの出し方の変更説明会」予約方法について

美化推進課(開庁時間:月曜日から金曜日 8時35分から16時35分)

電話:744-1124

ファクス:744-1221

質問:説明会に行けないのですがどうすればいいですか?

答:市のホームページにある説明動画で視聴することができます。

質問:新しいごみの曜日はいつわかる?

答:令和4年2月ごろに、新「ごみの分け方・出し方」冊子を全戸配布いたします。

質問:コンテナの申し込みはいつから?

答:令和4年2月を予定しています。

申込み方法については、市のホームページ・広報誌・ごみ行政特集R(あ~る)かわにしで掲載予定です。

質問:最初にコンテナを申し込まず、あとから必要になった場合はどうするのか?

答:申し込みは2月以降いつでも可能です。

質問:コンテナ申し込み後、使用したコンテナの変更・交換は可能か?

答:一度でも使用したものは、衛生面から交換はできませんが、未使用品での返品は可能で、追加申し込みしていただきます。

質問:コンテナが壊れた場合、新しいものをもらえるのか?

答:一定期間お渡ししていく予定ですが、在庫がない場合もありますので、美化推進課までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 美化推進課

〒666-0152 川西市丸山台3丁目43番地
電話:072-744-1124 ファクス:072-744-1221
市民環境部 美化推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。