日中一時支援及び移動支援の判断基準等の見直しについて

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000984  更新日 平成30年3月8日 印刷 

日中一時支援及び移動支援の判断基準等の見直しについて

日中一時支援の単価区分を設定する際に使用している「障害児の調査項目」と移動支援の身体介護を伴うか伴わないかを判断する際に使用している「移動介助調査項目」について、一部見直しを行いました。

適用時期

基本的には、平成27年4月分以降の新規申請時及び更新手続き時より新たな判断基準を適用することとします。
ただし、現状の決定内容では、サービスを引き受ける事業所が見つからないなどの不利益がある場合については、受給者証の更新時期がまだ先である場合であっても、平成27年3月2日以降、新たな基準で変更申請を行うことができます。(変更申請については、申請日が1日以外の場合は申請日の翌月からの変更となります。)

新たな様式

障害児の調査項目

関連情報「障害児の調査項目」参照
(注)障害支援区分がある方については、この調査項目によりません。

移動介助調査項目

関連情報「移動介助調査項目」参照


PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障害福祉課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1178(電話番号はよく確かめておかけください。)
福祉部 障害福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。